【BookLive!】2018年ランキング発表。一番売れたマンガは?

電子書籍ストアBookLive!(ブックライブ)で、2018年の年間ランキングとして、2018年1月~11月にかけてヒットした本が、ランキング形式で紹介されています。

BookLive!公式:【総合】年間ランキング2018

その中から、「少年・青年マンガ」と「少女・女性マンガ」部門をチェック。果たしてどんなマンガが売れたのか?

スポンサーリンク

少年・青年マンガ

発表されている50位までのうち、1位から10位までをご紹介。

  1. キングダム(原泰久)
  2. 転生したらスライムだった件(伏瀬 / 川上泰樹 / みっつばー)
  3. ゴールデンカムイ(野田サトル)
  4. 進撃の巨人 attack on titan(諫山創)
  5. HUNTER×HUNTER モノクロ版(冨樫義博)
  6. ONE PIECE モノクロ版(尾田栄一郎)
  7. 七つの大罪(鈴木央)
  8. 僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
  9. 東京喰種トーキョーグール:re(石田スイ)
  10. ヒナまつり(大武政夫)

1位は大人気の中国大河ドラマ「キングダム」。今年はメディアでもいろいろ取り上げられ、納得の1位。

2位はジャンルが大人気の異世界転生ものから「転生したらスライムだった件」。小説のコミカライズ作品が2位、というのはスゴイ。

3位以下は納得のメジャータイトルが並びますが、やはりジャンプ勢強し、といったところでしょうか。10位の「ヒナまつり」は大健闘でしょう。

ちなみに50位にはあだち充さんの「タッチ 完全復刻版」がランキング。ようやく電子書籍化された大ヒット漫画。7月刊行なのにランクインしているのは流石。

BookLive!2018年間ランキング:少年・青年マンガの50位までのランキングはこちら

【Cyber Mondey】Kindle unlimited読み放題が今会員登録すると2ヶ月99円!(12/11 AM1:59まで)
※キャンペーン適用条件についてはリンク先をご確認ください。

少女・女性マンガ

発表されている50位までのうち、1位から10位までをご紹介。

  1. 凪のお暇(コナリミサト)
  2. ヲタクに恋は難しい(ふじた)
  3. ちはやふる(末次由紀)
  4. 暁のヨナ(草凪みずほ)
  5. 花のち晴れ~花男 Next Season~(神尾葉子)
  6. コーヒー&バニラ(朱神宝)
  7. 君に届け リマスター版(椎名軽穂)
  8. 七つ屋志のぶの宝石匣(二ノ宮知子)
  9. なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)
  10. BANANA FISH(吉田秋生)

1位はそんなに売れたのか、と驚きの「凪のお暇」。マンガ大賞2018で3位を取ったことでキャンペーン対象となったことが大きかったのでしょうか。

「ヲタクに恋は難しい」が2位で「ちはやふる」が3位、というのは興味深い結果。アニメ化の影響もあるのでしょう、10位の「BANANA FISH」が印象的です。

ドラマ化された「きみが心に棲みついた」は、「きみが心に棲みついたS」が34位にランクイン。

BookLive!2018年間ランキング:少女・女性マンガの50位までのランキングはこちら

まとめ

以上、BookLive!の2018年間ランキングから、少年・青年マンガ部門、少女・女性マンガ部門、それぞれ1~10位をご紹介しました。

ランキングでは他にも「ラノベ」「小説・文芸」「ティーンズラブ」「ボーイズラブ」など、多彩なジャンルのランキングを紹介していますので、興味のあるジャンルをチェックしてみてください。

BookLive!公式:【総合】年間ランキング2018

コメント