漫画感想まとめ(2017年3月)「大人スキップ」「マリーマリーマリー」など

2017年3月に読んだ漫画の記録です。見事なまでにジャンルに一貫性がない。

スポンサーリンク

2017年3月に読んだ主な漫画一覧

「マリーマリーマリー(5)」勝田文

漫画データ
タイトル:マリーマリーマリー 5 (マーガレットコミックスDIGITAL)著者:勝田文出版社:集英社発行日:2017-02-24

鍼灸師のリタとミュージシャン・森田さんのハッピーマリッジライフも第5巻。ミニ(車)で北海道旅行に出かけた二人だが、フェリー下船時にミニが怪しげな美女に盗まれて…?

北海道旅行編。マリーマリーマリーにはめずらしい続きものでなかなか新鮮でした。25話はリタの中学時代の同級生が登場。これまた本作にしてはレアな、明るさ控えめな話。たまにはこういうのもいいよね。それにしても森田さんはタレ目の似合ういい男。同性だが憧れる。

「IPPO(全5巻)」えすとえむ

漫画データ
タイトル:IPPO 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)著者:えすとえむ出版社:集英社発行日:2014-12-19

イタリア人祖父の技を受け継ぐ若き靴職人・一条歩が魅せるビスポークシューズ(注文靴)の世界。全5巻完結済みの漫画。一気読みしましたが、良い雰囲気を持った良作漫画でした。オススメ。詳しくは下記よりどうぞ。

若き靴職人は「いい靴」を追い求めて―「IPPO」全5巻完結

「大人スキップ(1)」松田洋子

漫画データ
タイトル:大人スキップ 1 (ビームコミックス)著者:松田 洋子出版社:KADOKAWA / エンターブレイン発行日:2017-02-25

事故で意識不明となった14歳の希子(きこ)。目覚めると26年の歳月が過ぎていた。両親も既に他界し頼る身のない希子は、少し変わったヘルパー・黒田けいと(くろけー)と同居生活を始めるが―。

「ママゴト」の松田洋子新作。コミカルな雰囲気を漂わせつつも、救いのない現実を描く作風が冴え渡ります。気持ちは中学生のまま容姿だけ大人になって社会に放り出されたら…。考えるに恐ろしい。それにしてもくろけーがいい味出してるんですよね。飄々としたキャラクター、好きだなぁ。

「猫で語る怪異(1)」TONO

漫画データ
タイトル:猫で語る怪異(1) (HONKOWAコミックス)著者:TONO出版社:朝日新聞出版発行日:2017-02-07

「猫にまつわる怖い話」じゃなくって、「登場人物を猫に置き換えて読みやすくした怖い話」。実話体験ベースですが、ニャンちゃんだったらかなりマイルドだよね…って怖い話はやっぱり怖いよ!おもしろかったです。↓でも紹介しています。

漫画「猫で語る怪異」なら怖い話が苦手でも安心して読め…る?

「恋は雨上がりのように(7)」眉月じゅん

漫画データ
タイトル:恋は雨上がりのように(7) (ビッグコミックス)著者:眉月じゅん出版社:小学館発行日:2017-03-10

中年ファミレス店長に恋した元陸上少女の恋愛ストーリー、第7巻。ゆるやか~に進むストーリーですが、あきらの友人・はるかにも浮いた話が出てきておもしろい。そして店長にも変化が…?

セリフだけでなく、キャラクターの表情からも感情が伝わる数少ない漫画。読めば読むほど味が出ます。

「結んで放して」山名沢湖

漫画データ
タイトル:結んで放して (アクションコミックス)著者:山名沢湖出版社:双葉社発行日:2016-11-28

同人漫画に関わる女性たちを描いた連作短編集。全4編を収録。山名沢湖作品に「つぶらら」以来、久しぶりに触れました。登場人物はみな漫画を描く人たちで、漫画との関わり方もそれぞれ悩みがあったりするんですが、うんうん、みんな漫画が好きなんだよね。私は漫画読むだけの人ですが、「好き」を昇華できる生き方、うらやましい。

「高橋留美子傑作短編集(2)」

漫画データ
タイトル:高橋留美子傑作短編集(2) (少年サンデーコミックス)著者:高橋留美子出版社:小学館発行日:1995-02-18

高橋留美子作品の発行2億冊を機に電子化された短編集。名作SF「炎トリッパー」が読みたくって買いました。今読んでも全然古くないのがすごい。他にアニメ化もされたホラー「笑う標的」など収録。↓に感想をまとめましたのでどうぞ。

高橋留美子コミックス2億冊突破!名作揃いの傑作短編集を読む

「人魚シリーズ」高橋留美子

漫画データ
タイトル:人魚の森 (少年サンデーコミックススペシャル)著者:高橋留美子出版社:小学館発行日:2003-10-18

同じく電子化された高橋留美子の「人魚シリーズ」。「人魚の森」「人魚の傷」「夜叉の瞳」三作を一気読み。ホラー作品ですが、全編に漂うせつなさ・やるせなさが何とも言えない良作。こちらも下記に感想をまとめました。

不老不死に終わりは来るのか。高橋留美子「人魚の森」シリーズ

[PR]

漫画のまとめ買いならeBookJapan
公式:マンガ全巻まとめ買い!

まとめ

以上、2017年3月に読んだ漫画作品のまとめでした。どれもおもしろかったのですが「IPPO」全5巻がおすすめ。心に残る漫画です。