【SF】タイムスリップ・タイムループなどが題材の時間系SF漫画まとめ

タイムスリップ・タイムループ・タイムリープ・未来予知ほか、設定やストーリーに時間・時空系の要素や過去・未来操作など、「時間」が大きく関わるSF漫画のまとめです。

スポンサーリンク

サマータイムレンダ

田中靖規さんの「サマータイムレンダ」

義家族である少女の葬儀のため、故郷の離島に戻った少年。人間を乗っ取る謎の「影」から、もう一人の義妹を守るために奔走する、というSFサスペンス

田中靖規「サマータイムレンダ」
[田中靖規 著 集英社「サマータイムレンダ」1巻より引用]

おもしろいのは、主人公が死ぬたびに帰島した日に戻る「タイムループ」を繰り返すこと。

SF・オカルト・ホラー・サスペンス・ミステリーと、贅沢な要素を詰め込んだ「ひと夏の離島サスペンス」。

カワイイ女の子はじめ、絵のクオリティも高いので安心して読めます。

サマータイムレンダ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)著者:田中靖規出版社:集英社発行日:2018-02-02

ブルー・ワールド

星野之宣さんの「ブルー・ワールド」。アフタヌーンコミックス版全4巻、新装版全3巻で完結済み。

突如現れた、古代の恐竜世界に繋がる穴「ブルー・ホール」。調査のため過去世界を訪れた英・米合同軍は、ブルー・ホールが消滅したために、過去に取り残される。

絶望的な状況の中、現代世界へ帰還するために、彼らは数千キロ離れた別のブルー・ホールを目指すが―というタイムスリップ・サバイバル。

星野之宣「ブルー・ワールド」
[星野之宣 著 講談社「ブルー・ワールド」1巻より引用]

軍人VS巨大恐竜という、一度は見てみたい夢の組み合わせを描くSF世界は、まさにリアル「のび◯の恐竜」。迫力ある戦いと、緊迫のサバイバルが描かれます。

絶望的とも思える帰還への道のりに、全編ドキドキが止まらないSF漫画。

ブルー・ワールド(1) (アフタヌーンコミックス)著者:星野之宣出版社:講談社発行日:1996-04-23

ブルーホール

「ブルー・ワールド」と同じく、ブルーホールが登場する星野之宣さんのSF漫画「ブルーホール」。全2巻完結済み(新装版)。

6500万年前の白亜紀につながるタイムトンネル「ブルーホール」。過去世界にたどり着いた人々の冒険とそれぞれの思惑から、やがて人類の命運を握る「計画」が描かれます。

地球汚染を救うために、過去世界を利用した「ブルー・ホール計画」を進める科学者たち。

そしてブルーホールを通じて、巨大隕石による「ジャイアント・インパクト」の危機を迎える人々が取った行動は―。

「ブルー・ワールド」と特に関連はないのですが、また違った切り口で楽しめる「ブルーホール」の物語。褐色のヒロイン・ガイアの活躍も見どころ。

新装版 ブルーホール(1) (モーニングコミックス)著者:星野之宣出版社:講談社発行日:2012-02-06

スピリットサークル

水上悟志さんの「スピリットサークル」全6巻。

中学生男子と、彼を狙う額に傷のある転校生少女。二人が「過去生」で過去の因縁をたどりながらやがて最終決戦を迎える、という転生もの

古代エジプト風・江戸時代・別次元の世界など、多彩なシチュエーションで描かれる過去生。そしてその緻密な積み上げが、最終局面で収束・結実していく感

伏線も含め、水上悟志作品らしい緻密さがあり、良い読み応え。全6巻という長すぎない巻数で、バランスのよいSF漫画です。

スピリットサークル (1) (ヤングキングコミックス)著者:水上悟志出版社:少年画報社発行日:2012-12-10

五佰年BOX

宮尾行巳さんの「五佰年BOX(いほとせボックス)」、既刊2巻で以下続刊(追記:全4巻で完結)。

過去世界に繋がる不思議な箱を手に入れた主人公。不要に箱の中の世界に干渉したことにより、幼馴染女性の存在を消してしまう

果たして彼は元の世界を取り戻すことができるのか、というバタフライ・エフェクト系SF

宮尾行巳「五佰年BOX」
[宮尾行巳 著 講談社「五佰年BOX」1巻より引用]

協力者を得て試行錯誤を繰り返す現代世界と、箱の中の過去世界に生きる農民の少女、二つの世界が並行して進む物語がおもしろい。

2巻で意外な広がりを見せ、物語は予想のつかない展開へ。歴史好きという作者が描く、五百年前の時代描写にも注目

五佰年BOX(1) (イブニングコミックス)著者:宮尾行巳出版社:講談社発行日:2017-08-23

刻刻

堀尾省太さんの「刻刻(こっこく)」全8巻。

時間の停止した世界「止界」。その中を動く力を持つ一族と、その力を狙う勢力。止界という限定空間の中で両者が戦いと駆け引きを繰り広げる、時間停止+限定状況系SF

時の止まった世界を動けたら、なんてのは多くの人が考える夢。

ですが「刻刻」劇中で描かれる「止界」にはあるルールがあり、それを破ると恐ろしい展開が…というのが、緊迫感を生み出しています。

そんな限定空間で、駆け引きを交えながら描かれる戦いは、スリル・サスペンス感があります。アニメ化もされたオカルト・ホラーSFです。

刻刻(1) (モーニングコミックス)著者:堀尾省太出版社:講談社発行日:2009-08-21

涙雨とセレナーデ

河内遙さんの「涙雨とセレナーデ」。既刊3巻で以下続刊。

明治40年にタイムスリップした女子高生が、自分そっくりな女性の身代わりとして、その許嫁と恋に落ちていく、というタイムスリップ・ロマンス

河内遙「涙雨とセレナーデ」
[河内遙 著 講談社「涙雨とセレナーデ」1巻より引用]

元の時代に戻る方法を模索するうちに、急接近していく二人。

時間を超えた恋愛模様がしっとり描かれるのですが、3巻で意外なSF展開を見せて俄然おもしろくなってきました。続きが楽しみな一作。

涙雨とセレナーデ(1) (Kissコミックス)著者:河内遙出版社:講談社発行日:2015-10-13

時間の歩き方

榎本ナリコさんの「時間の歩き方」全4巻完結。

扉を開くと、いろんな時代にタイムスリップしてしまう女子中学生。彼女が偶然の事故から、25世紀から来たタイムトラベラーの青年と時間旅行を繰り広げる、というタイムトラベルもの。

榎本ナリコ「時間の歩き方」
[榎本ナリコ 著 朝日新聞出版「時間の歩き方」1巻より引用]

赤裸々な性を描く榎本ナリコさんの代表作「センチメントの季節」とは一転、さわやかなドタバタ時間ものSF

主人公・杉田果子(過ぎた過去w)と、未来からきた遇太(ぐうた)の掛け合いと、複雑な時間移動を絡めたドラマがおもしろい。

榎本ナリコさんの新しい一面を見せてもらった漫画でした。

時間の歩き方(1) (Nemuki+コミックス)著者:榎本ナリコ出版社:朝日新聞出版発行日:

天国の魚(パラダイス・フィッシュ)

高山和雅さんの「天国の魚」全1巻完結。

地球に衝突する巨大彗星。その影響による大津波から逃れるためシェルターへ非難した、5人の家族。

衝撃から目覚めた時に、家族は過去の世界に別人として存在していることに気付く。

…というSF漫画。数奇な運命に翻弄される家族の流転を淡々と描き、そしてやがて明らかになる「世界」の秘密

読み進めると徐々に気付く世界の違和感と、見えてくる真実。これぞ正統派のSF!という喜びを感じる作品です。

天国の魚(パラダイス・フィッシュ)著者:高山 和雅出版社:青林工藝舎発行日:2014-09-20

炎トリッパー(高橋留美子傑作短編集2)

「高橋留美子傑作短編集(2)」に収録の短編「炎(ファイヤー)トリッパー」

ガスタンクの爆発により、戦国時代にタイムスリップした女子高生。一緒に爆発に巻き込まれた男児を探すが…というタイムスリップSF。

高橋留美子「高橋留美子傑作短編集(2)」
[高橋留美子 著 小学館「高橋留美子傑作短編集(2)」より引用]

過去と現在を上手に利用した仕掛けは、完成度の高いもの。

高橋留美子作品らしいガール・ミーツ・ボーイと相まって、短編ながら読み応えあり。心に残るSF漫画です。

高橋留美子傑作短編集(2) (少年サンデーコミックス)著者:高橋留美子出版社:小学館発行日:1995-02-18

おとうふ次元

森繁拓真さん+カミムラ晋作さんの「おとうふ次元」全3巻。

高度に発達した未来から来たタイムトラベラーが、現代で遭難。

過去への干渉を極力抑えるために「何もしない」ことを心がけるが、生きている以上、人との関わりが発生。

そしてそこにはトラブルが…、というタイムトラベルSFコメディ

森繁拓真/カミムラ晋作「おとうふ次元」
[森繁拓真/カミムラ晋作 著 KADOKAWA/メディアファクトリー「おとうふ次元」1巻より引用]

過去のささいな行動が未来に影響を及ぼす「バタフライ・エフェクト」。それを逆手に取った設定から、おかしみが生まれます。

食べるものや会話の受け答え一つで未来が変わる!ということに一人で狼狽する主人公がおもしろすぎて、思わず笑いがこぼれます。

おとうふ次元 1 (MFC)著者:カミムラ 晋作出版社:KADOKAWA / メディアファクトリー発行日:2015-12-22

かことみらい

今日マチ子さんの全1巻完結漫画「かことみらい」。

新築マンションに住む学生・カコ。冷蔵庫の中からあらわれたのは、50年後から来た青年・ミライ。

タイムスリップがグレープフルーツによって起こることを突き止めた二人は、水が貴重品となった未来で一儲けを企むが?

現代女子と未来男子のさわやかな交流、そして世界の不思議が、今日マチ子さんのやわらかな線によってふんわりと描かれるます。ファンタジックなタイムスリップSF

かことみらい (FEEL COMICS)著者:今日マチ子出版社:祥伝社発行日:2011-08-08

はるかリフレイン

伊藤伸平さんの全1巻完結SF漫画「はるかリフレイン」

もともとは進研ゼミ「高一Challenge」に連載され、単行本化。その後、復刊されたという異色の作品。

恋人になったばかりの男子を、不慮の自動車事故で失ってしまった女子高生・はるか。

彼女が不思議なネコに出会い、運命の輪から恋人を救うために時をかける、というタイムループSF。高校生向けらしいさわやかさが心地よいSF漫画です。

はるかリフレイン著者:伊藤 伸平出版社:復刊ドットコム発行日:2016-11-23

まとめ

時間系のSF漫画を読み次第、随時追記します。ちなみに「ドラえもん」は殿堂入りです。

コメント