ドラマ

ミステリー・サスペンス漫画

「血の轍」―恐ろしくも美しい。息子を溺愛する母の狂気

押見修造さんの「血の轍(ちのわだち)」、1巻のレビューです。 …なんやこれ。スゴイやないか。怖いやないか。 「血の轍」は小学館ビッグコミックスペリオール連載、息子を溺愛する母親の狂気を描くサスペンス漫画です。
人間ドラマ

「たそがれたかこ」全10巻―素敵な痛々しさが駆け抜ける物語

45歳・バツイチ・子持ちの中年女性の、ささやかにして大胆な冒険。 2017年に完結した入江喜和さんの漫画「たそがれたかこ」を読みました。単行本は講談社BE・LOVEコミックスより全10巻が刊行されています。
学園もの漫画

「丁寧に恋して」―台湾少女に恋した男子。その行動が波紋を起こす?

サワミソノさんの漫画「丁寧に恋して」。これはすごく紹介の仕方を迷う漫画だ…! 「恋して」とあるように、恋愛ドラマであることに間違いはないのですが。 単行本はHARTA COMIXより1巻が刊行中。「丁寧に恋して」の「丁寧」は形容...
人間ドラマ

漫画版「舟を編む」上下巻―辞書編纂の世界を優しく描くドラマ作品

辞書。学生の頃はあんなに使ってたのに、大人になったらとんと使わなくなったなぁ…。 そんな「辞書」の編纂、そしてそれに関わる人々の人間模様を描くのが「舟を編む(ふねをあむ)」です。 原作は三浦しをんさんの同名小説。コミック版は雲田...
ゲーム・ギャンブル漫画

「LOST(ロスト)-失踪者たち-」―雀荘という名の「戦場」描く異色の麻雀漫画

「雀荘」っていうと、仲間内で打つ貸卓ぐらいでしか利用したことのない元・ヌル雀士ですが、そこは麻雀好きが集まり、日夜しのぎを削る場所。 そんな雀荘を舞台に、底辺に落ちた男の生きざまを描く全1巻完結漫画がこちら。「LOST(ロスト)-失踪...
人間ドラマ

「はじめアルゴリズム」―世界は数学で出来ている

数学、というものから縁遠い人生を送ってきた私。 そんな私が、「数学を肌で感じる」ことができた漫画がこちら。 三原和人さんの漫画「はじめアルゴリズム」。老数学者が離島で出会った、数学が大好きな天才少年の成長物語です。
SF漫画

「我らコンタクティ」全1巻―手作りロケットは宇宙を目指す

森田るいさんの「我らコンタクティ」。個人によるロケット開発で宇宙とのコンタクトに臨む男女をコミカルに描く、全1巻のストーリー漫画です。 作者の森田るいさんは、2013年に講談社アフタヌーンの四季賞を受賞した漫画家さん。本作「我らコンタ...
SF漫画

「涙雨とセレナーデ」―明治時代にタイムスリップした女子高生描くラブロマンス

突然、明治40年にタイムスリップした女子高生。そこで出会ったのは憂いのある青年、そして自分そっくりな女性。 河内遙さんの漫画「涙雨とセレナーデ」を読みました。しっとりした恋愛にSF要素をミックスしたタイムスリップ・ロマンス。連載は講談...
ファンタジー漫画

「パンデモニウム ―魔術師の村―」全2巻―異形の村を巡る本格ファンタジー

満身創痍の青年が目指したのは、異形の住人が暮らす「魔術師の村」。彼の目的は死んだ恋人を蘇生してもらうことだが、果たしてその願いは叶うのか? 柴本翔さんの漫画「パンデモニウム ―魔術師の村―」を読みました。ご覧の通り、登場人物は全員擬人...
料理・グルメ漫画

「まどろみバーメイド」1巻―気まぐれな屋台のバーでカクテルを

漫画「まどろみバーメイド」1巻、予想外のおもしろさでした。「パオ」名義でイラストレーターとして活躍している、早川パオさんの初コミックスです。 早川パオさんの流麗な線で描かれる、魅力的な女性バーテンダーたち。連載は芳文社週刊漫画TIME...
オカルト・ホラー漫画

「魔法のつかいかた」―少年は、不思議な魔法使いの弟子となった

「魔法を使うには 二つ約束がある」 魔法使いの男性と、彼にさらわれた少年。二人の交流を描く漫画「魔法のつかいかた」を読みました。 作者は草間さかえさん。新書館発行のWingsにて連載されています。 「魔法のつかいかた」のオ...
コメディ漫画

「あたりのキッチン!」2巻―笑いと料理で心もお腹もほっこり

コミュニケーションに自信はないが、料理に関しては超人的な能力を発揮する! 主人公は、定食屋でアルバイトをしながらコミュニケーションの向上を目指す、メガネの女子大生・辺清美(あたり・きよみ)。 そんな彼女が成長する様をユーモラスに...
人間ドラマ

「うと そうそう」―絵で読む15の詩

その独特な画法から産み出される、得も言われぬ世界。 森泉岳土(もりいずみ・たけひと)さんの漫画「うと そうそう」を読みました。 リアルのようなファンタジーのような、不思議な空間。 柔らかな線が紡ぎ出すショート・ストーリー集...
学園もの漫画

学園漫画「1518!(イチゴーイチハチ!)」全7巻―生徒会活動に情熱を注ぐ高校生の青春群像劇

夢やぶれて傷つきながらも、新しい夢へ向かって歩きだす若者たち。その15歳から18歳までの輝ける青春を注ぐのは、新たな舞台「生徒会」。 相田裕(あいだ・ゆう)さんの学園漫画「1518!(イチゴーイチハチ!)」。学生生活の縁の下の力持ちで...
SF漫画

「五佰年BOX(いほとせボックス)」1巻―過去に繋がる不思議な箱の秘密

不思議な箱で過去に干渉してしまった青年は、変わってしまった世界を元に戻すことができるのか―? 講談社イブニング連載、宮尾行巳さんの漫画「五佰年BOX」1巻を読みました。「五佰年」は「ごひゃくねん」ではなく「いほとせ」と読みます。 ...
人間ドラマ

4コマ漫画「父とヒゲゴリラと私」全7巻―日常系コメディ+読ませるストーリー

やもめの父と幼稚園児の娘。二人暮らしの生活に、突如ヒゲゴリラが襲いかかる!(嘘) 小池定路さんの4コマ漫画「父とヒゲゴリラと私」、2019年2月刊行の第7巻で完結となりました。「父」と「私」の間にいる「ヒゲゴリラ」って何さ。 連...
人間ドラマ

「兄の嫁と暮らしています。」―兄嫁と義妹をつなぐ心の絆

大切な人を失った義理の姉妹。明るく、楽しくも、どこか漂うせつなさ―。 くずしろさんの描く漫画「兄の嫁と暮らしています。」。 7月25日に待望のコミックス第3巻が発売されました。 いつも楽しみにしている漫画の一つ。 発...
人間ドラマ

「甘木唯子のツノと愛」―繊細な心情が込められたアーティスティックな短編集

少女の額に生えたツノ。その意味するものは何か―。 ちょっと変わったタイトルの短編集、久野遥子(くの・ようこ)さんの漫画「甘木唯子のツノと愛」を読みました。 自分にかざされる手のひらを見上げる少女。その額には角状の突起が…。
SF漫画

「深海蒐集人」全1巻―”過去”を引き揚げるダイバーを描く海洋SFロマン

漫画「深海蒐集人」、近未来の海に潜る華麗なダイバーを描いた海洋SFです。「蒐集」は「しゅうしゅう」と読みます。難しい字ですが「収集」と同義です。 作者は「かまたきみこ」さん。かまたさんの漫画に触れるのは本作が初めて。朝日新聞出版より電...
人間ドラマ

「かの人や月」―7人と2匹の織りなすほっこりホームドラマ

テレビドラマ「あなたのことはそれほど」で、漫画を読まない層にも飛躍的に知名度の上がったいくえみ綾さん。 ドラマがきっかけで「あなた~」を手に取られた方も多いと思いますが、そうなると他のいくえみ作品も読みたくなってくるのでは。 ...
タイトルとURLをコピーしました