全1巻

ドラマ

「二鳥翠 黒谷知也作品集」―文学小説感覚を持つ全11編

「二鳥翠」 「にとりみどり」と読みます。表題作「二鳥翠」の主人公の名前。背が高くボーイッシュな彼女の憧れは、自分と似た雰囲気を持つ喫茶店のお姉さん―。 著者・黒谷知也さんによる、文学的雰囲気を漂わせる短編を取りまとめた、その名も...
まとめ・おすすめ

繰り返し読んでもおもしろい全1巻完結漫画まとめの3

1度読んで満足の読み応え、さらに繰り返し読みたくなる、そんな全1巻完結漫画まとめ・その3です。 「全1巻」の中には、ストーリー漫画・短編集・その他の形式が含まれます。 全1巻完結のおもしろい漫画おすすめ25選・全1巻完結漫画...
その他

横山裕一「トラベル」―無言・無音でひたすら描かれる列車の旅

このクセになる感覚は何だ…!横山裕一さんの「トラベル」。男三人の電車旅を無言・無音でひたすら描く漫画です。 発行はイースト・プレスで全1巻。カバー絵に描かれているような、楕円形の丸顔・鋭い目をした男たち「しか」出てこない、シュ...
まとめ・おすすめ

全1巻で完結する長編ストーリー漫画・おすすめ40選

これまでに読んだ漫画の中からチョイスした、全1巻で完結するおもしろいストーリー漫画40選です。 基本的に、1巻で完結している長編漫画(一部中編もあり)のご紹介です。
おすすめ作家のおすすめ漫画

おすすめ漫画・森泉岳土さんの作品より

漫画家・森泉岳土さんが発表された漫画の中で、管理人が読んだオススメ漫画です。 水と墨、楊枝と割り箸といった画材を使い、他に類を見ない独特の画法で漫画を描く森泉岳土さん。短編・長編ともに魅力的な漫画を生み出されています。 ...
ファンタジー

「新月を左に旋回」全1巻―不思議な同居人「このは」との生活

ある日とつぜん不思議な友達があらわれたら、それはファンタジックな毎日の始まり! 普通の中学生・ユウコと謎の少女「このは」、二人の日常を描いた漫画「新月を左に旋回」です。 作者はポップでライトな絵柄が魅力の衿沢世衣子(えり...
ドラマ

「ハルはめぐりて」―独特な技法で描かれる少女の一人旅

独特の作風で描かれたアジアの景色。こんな世界を気ままに旅行できたら―。 読みながら自然とそんな気持ちが湧き上がる、森泉岳土(もりいずみ・たけひと)さんの漫画「ハルはめぐりて」。 2016年にKADOKAWA / エンターブレイン...
アクション

「邪眼は月輪に飛ぶ」全1巻―世界の破滅を照らす悪魔の眼

死をもたらす、悪魔の眼を持つ鳥。その前に人々は為す術もなく倒れ、滅亡へと近づく世界。そんな人類の脅威に立ち向かうは、仮面の老マタギ―。 藤田和日郎さんと言えば「うしおととら」「からくりサーカス」など、少年誌での長期連載が多い漫...
ファンタジー

マンガ版「ゼルダの伝説」―石ノ森章太郎描くリンクの旅

※2019年6月現在、本書籍は電子書籍サイトで絶版?になっているようです。記事内のリンクは残しておきますが、ご理解の上ご覧ください。 石ノ森章太郎(旧ペンネーム:石森章太郎)さんと言えば、手塚治虫さん・藤子不二雄さんらと並んで一時代を...
ドラマ

「HUMANITAS ヒューマニタス」―過酷な戦いに挑む三人の戦士の物語

いつの時代にも、過酷な闘いに挑む戦士たちがいる―。 異なる時代を生きる、三人の戦士たちを描いた短編集。山本亜季さん描く全1巻完結漫画「HUMANITAS ヒューマニタス」です。 刀を構える少年。その鋭い瞳には何が映ってい...
グルメ

「ナゾ野菜」―謎の野菜にゆるく迫る体当たりレポ

「ロマネスコ」「コールラビ」「アーティチョーク」。 なんじゃそれ、と思われる方も多いでしょう。これらは全部オシャレ野菜の名前。 おそらく多くの人が一生食べずに終わるか、食べても記憶に残らないこれらを、調理しておいしく食べてみよう...
コメディ

「ドントクライ、ガール」全1巻―泣き顔が見つめる先には○○○

ピン芸人のアキラ100%さん、大人気ですね。笑えて、それでいてドキドキがとまらない。そして終わった瞬間にはなぜかホッとする究極の裸芸(笑)。大好きです。 しかし股間をお盆で隠すその芸風、なんか既視感あるなぁ…。とひっかかってたら、思い...
コメディ

かわるがわる変わるのがわかる―「かわるがわる変わる」藤緒あい

藤緒あいさんの連作短編漫画集「かわるがわる変わる」を読みました。 「かわるがわる変わる」、うん、リズム感ある。 当初はAmazonで電子書籍の発売予定があったような気がしたのですが、いつの間にか消えていたので紙書籍で購入...
ドラマ

「雑草たちよ 大志を抱け」池辺葵―やさしさが、輝ける瞬間

ひっそりと咲く地方高校の女子高生たち。その胸に、大きな志とあたたかな心を抱いて―。 池辺葵さんの1巻完結漫画「雑草たちよ 大志を抱け」を読みました。漫画の主人公は目が大きくてキラキラしているのが王道ですが…。 ちょっと地...
SF

「スターダストメモリーズ」―宇宙の謎と神秘を描いた星野之宣のSF短編集

宇宙に進出する人類。彼らがその深淵で見たものとは―? 星野之宣さんのSF漫画と言えば「2001夜物語」が超有名ですが、その他にも数多くのSF作品を描かれています。この「スターダストメモリーズ」もその一作。 バラエティ豊か...
ドラマ

食べ物と愛さえあれば―「小僧の寿し」勝田文

しあわせも、苦しみも、きっと乗り越えられる。そう、おいしいごはんがあれば―! 「マリーマリーマリー」でおなじみ、勝田文(かつた・ぶん)さんの短編集「小僧の寿し」のレビューです。 「小僧寿し」じゃなくて「小僧の寿し」。暖簾...
その他

「マンガで読む人生がときめく片づけの魔法」―漫画でおかたづけ再チャレンジ

近藤麻理恵、通称「こんまり」さん。2010年に出版された著書「人生がときめく片づけの魔法」が一躍ベストセラーとなり、今や知らぬ人はいないほどの「片づけコンサルタント」。2015年にはTIME誌の「最も影響力のある100人」にも選ばれました。...
ドラマ

「幸福はアイスクリームみたいに溶けやすい」―文学感あふれる短編集

今、気になっている漫画があります。黒谷知也氏作の「書店員 波山個間子」(「波山個間子」は「はやまこまこ」と読みます)。 こちらを読もうかな、と思ったら、短編集「幸福はアイスクリームみたいに溶けやすい」の収録タイトルにも「書店員 波山個...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました