WordPressを使った漫画感想ブログの作り方

レンタルサーバー+WordPress+独自ドメインを使った、「漫画感想ブログの具体的な作り方」です。関連して「レンタルサーバーの選び方」もご紹介しています。

※本記事では主に「WordPressブログの作り方」関連をご紹介しています。「漫画感想の書き方」については、下記記事をご覧ください。

WordPress+漫画感想ブログのススメ
漫画の感想ブログやレビューブログを作りたい!という方向け、「WordPressを使った漫画感想ブログのススメ」です。 漫画感想の書き方ほか、「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」という体制で実際に運用している本ブログで...

そもそもWordPressで何するの?

そもそもWordPressとはCMS、つまりコンテンツマネジメント…とか、そんなことはどうでもいい!漫画感想ブログには一切関係ありません。

WordPressで何をするのか、何ができるのかをサックリまとめると、

  1. WordPressにログインする
  2. 新しく投稿ページを作り、記事内容を入力する(テキストでOK)
  3. 公開する

基本はこれだけ!です。例えばこのブログであれば、

WordPressの管理画面トップからログインして、

「投稿」メニューから新しい記事を新規作成。内容を入力して、

公開する!「WordPressブログを作る(する)」ということは、とどのつまりこういうことです。

もちろん上記の公開画面では見た目をカスタマイズしていますが、それはおいおいやれば良いこと。記事の公開までは、概ねこれだけです。

※「WordPress」というシステムは他にも多彩なことができるのですが、本記事では「漫画感想ブログ」に限って記載しています。

WordPressブログの作り方

では上記画面を実際に見るにはどうしたらよいか?これがビックリするぐらい簡単な話で…

独自ドメインを使ったWordPressブログは、

  • レンタルサーバー契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • WordPressインストール

の3つがワンセットです。それってちょっと難しいんじゃないの…?…と心配されるかもしれません。

ですが最近のレンタルサーバー各社は、「契約→独自ドメインの取得→WordPressのインストール」が最短10数分~で完了するような機能を提供しています。

利用方法も項目を埋めていくだけでカンタン。初心者の方でもスムーズに作業が完了するはずです。

例えば本ブログはレンタルサーバーエックスサーバーを利用していますが、エックスサーバーでは

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • 独自SSL設定
  • WordPressのインストール・設定

が一括で行える「WordPressクイックスタート」機能を実装。エックスサーバーのアカウント作成~WordPressブログの設置までを、一気に行うことができます。もちろん利用は無料です。

【エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のイメージ】

ガイダンスに従って必要事項を埋めていくだけなので、マニュアルを確認する必要もありません。レンタルサーバーや独自ドメインのことが良くわからない、という場合でも、迷うこと無くWordPressの設置までスムーズに完了できるでしょう。

…っていうか、一昔前とは比べようもないくらい、WordPressのインストールや独自ドメインの設定が簡単になりました。レンタルサーバーの進化はスゴイ。

WordPressクイックスタートを利用したWordPressブログの設置手順は、エックスサーバー公式サイトでも、とてもわかりやすく紹介されています。

なお「WordPressクイックスタート」では、申込み完了と同時にレンタルサーバーの利用が開始されます。10日間の試用期間を利用したい場合は、WordPressクイックスタートの利用を選択せずに申し込みしてください。

公式サイト:エックスサーバー

また「WordPressクイックスタート」は、エックスサーバーの兄弟サーバー「シン・レンタルサーバー」でも利用できます(同サーバーについては後ほど詳しく)。

公式サイト:シン・レンタルサーバー

レンタルサーバーの選び方

次にレンタルサーバーの選び方です。いろいろなレンタルサーバーサービスがありますが、基本的には「月額料金が1,000円程度(※12ヶ月契約の場合)」のサービス・プランがオススメ

これまでにいくつかのレンタルサーバーを利用してきましたが、

  • 月額500円程度の低価格サーバーはスペック的に物足りない
  • 1,000円以上~数千円のプランだと、初心者にはオーバースペック

という印象です。

いろいろ試して、最終的には「月額料金1,000円前後のレンタルサーバー・プラン」に落ち着きました。コスト的にも性能的にもパフォーマンスが良く、個人ユースでは丁度いい感じ。

もちろん使ってから「月額料金を安くしたい」「高スペックなサーバー・プランに変更したい」と思うこともあるでしょう。そんな場合は、レンタルサーバーの乗り換え(引っ越し)やプラン変更(※)が、後からでも可能です。

ですが月額1,000前後のレンタルサーバー・プランならば、特に漫画感想のようなテキスト主体のブログでは、必要充分以上のスペックがあります。レスポンスも良いので、訪問するユーザーにもストレスを感じさせないでしょう。

※プラン変更は、レンタルサーバー各社によって規定が異なります。例えばダウングレードできない、などの制約が付く場合もあるので、詳しくはサービス提供元のヘルプなどをご確認ください。

本ブログは「エックスサーバー」を利用中

実際に今アクセスいただいているこのブログは、一ヶ月1,000円ちょっと(12ヶ月契約で月額税込み1,100円)で使える、「エックスサーバー」のスタンダードプランで運用しています。

公式サイト:エックスサーバー

  • 運営会社:エックスサーバー株式会社
  • 月額料金:1,100円(スタンダード12ヶ月契約の場合)
  • 初期費用:3,300円
  • WordPressクイックスタート提供
  • 独自ドメイン1個無料(条件あり)

エックスサーバーは随時スペックをアップデートしていて、非常に良好なレスポンス。急なアクセス増加があっても安定していて、実際の表示スピードもかなり速い!です。

下記は当ブログの記事の中でも容量の大きいページですが、他の漫画ブログに較べてかなり高速に読み込まれていると思います。ぜひ比較してみてください。

全1巻で完結するオススメのストーリー漫画まとめ
手軽に読めて濃厚な物語感がスゴイ!全1巻で完結する面白い長編ストーリー漫画のまとめです。

またエックスサーバーをオススメする理由の一つとして、「管理画面のわかりやすさ」があります。

エックスサーバーは独自にカスタマイズされた、日本語ベースの管理画面を採用。やりたいことを迷わずできる仕組みになっています。

ブログ開設当初はあまり意識しないかもしれませんが、レンタルサーバーの設定を変更したくなった時に、この管理画面のわかりやすさが役に立つでしょう

公式サイト:エックスサーバー

【エックスサーバー】利用料金【半額キャッシュバック】キャンペーン 実施中!月額利用料金が実質495円(税込)より!6/16 18時まで
公式サイト:エックスサーバー

兄弟サーバー「シン・レンタルサーバー」

なお、エックスサーバーの兄弟分的なレンタルサーバーとして、同系列のレンタルサーバー「シン・レンタルサーバー」が存在しています(管理人はこちらも別ブログで利用中)。

  • 運営会社:エックスサーバー株式会社
  • 月額料金:880円(ベーシック12ヶ月契約の場合)
  • 初期費用:無し
  • WordPressクイックスタート提供
  • 独自ドメイン1個無料

ベーシックプラン12ヶ月契約の場合の月額料金は税込み880円。月額1,000円前後のレンタルサーバーの中ではリーズナブル。初期費用も「0円」で、一年間運用しても10,560円とお得です。

公式サイト:シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは、管理画面などはエックスサーバーとほぼ同等のものを採用する一方、エックスサーバーに先駆けて先行技術を投入している、といった性格のレンタルサーバー。

エックスサーバーが「しっかり者のお兄ちゃん」だとすれば、シン・レンタルサーバーは「元気でヤンチャな弟」といったところでしょうか(笑)。エックスサーバーと較べて料金的にお得なので、「初めてのレンタルサーバー」として充分な選択肢となります。

なおシン・レンタルサーバーはエックスサーバーと異なり、「アダルトコンテンツOK」。漫画の感想・レビューに成人系のコンテンツも含まれる場合は、シン・レンタルサーバーがオススメです。

公式サイト:シン・レンタルサーバー

【シン・レンタルサーバー】 全てのプラン・契約期間対象で【利用料金30%OFF】キャンペーン開催中!月額利用料金が実質539円(税込)より!7/7 18時まで
公式サイト:シン・レンタルサーバー

その他レンタルサーバーの例

上記でエックスサーバーとシン・レンタルサーバーをご紹介しましたが、他にも「月額1,000円前後で利用できる主なレンタルサーバー」が数多く稼働しています。その中から選択肢として一例をご紹介しておきます。

※記載の料金は「12ヶ月契約時の月額料金」「税込み」です。レンタルサーバーサービスにもよりますが、基本的にはより長期(24ヶ月・36ヶ月など)の契約をすると、さらに割引があります。
※「独自ドメイン無料の条件」は、各レンタルサーバーサービスで異なります。詳しくはサービス提供元でご確認ください。

ロリポップ!

  • 運営会社:GMOペパボ株式会社
  • 月額料金:825円(ハイスピード)
  • 初期費用:無し
  • 独自ドメイン1個無料

GMOグループの運営する老舗のレンタルサーバー「ロリポップ!」。ブログ初心者からビジネスユースまで、幅広いプランが用意されています。基本は他社プランと同等の「ハイスピード」がオススメですが、下位プランの「スタンダード」ならスペックは下がりますが月額660円から運用可能(初期費用1,650円が必要です)。

公式サイト:ロリポップ!

ConoHa WING

  • 運営会社:GMOインターネット株式会社
  • 月額料金:911円(ベーシック・WINGパックの場合)
  • 初期費用:無し
  • WordPressかんたんセットアップ提供
  • 独自ドメイン2個無料(WINGパックの場合)

近年話題、有名ブロガーも使っているレンタルサーバー「ConoHa WING」。時間単位で契約できる「通常プラン」と、長期契約でお得になる「WINGパック」の二種類を選択可能。レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった「WINGパック」がかなりお得です。

公式サイト:ConoHa WING

ColorfulBox(カラフルボックス)

  • 運営会社:ColorfulLab,Inc.(カラフルラボ)
  • 月額料金:1,166円(BOX2)
  • 初期費用:無し(3ヶ月以上の契約の場合)
  • WordPress快速セットアップ提供

BOX1~8まで幅広いプランが用意されているColorfulBox(カラフルボックス)。ほかにも東/西のリージョンやアダルト専用プランの提供など、他社レンタルサーバーとは一味異なるサービスが提供されています。

公式サイト:ColorfulBox(カラフルボックス)

まとめ

以上、「WordPressを使った漫画感想ブログの作り方」でした。

記事中でもご紹介しましたが、最近のレンタルサーバーは独自ドメインやWordPressのインストールが本当に簡単になりました。サクッと作ってまずは記事をアップ。時間がある時にブログをカスタマイズしていくと、効率の良い漫画感想ブログの運営が出来るでしょう。

なおWordPressブログの始め方については、エックスサーバー公式の下記コンテンツもわかりやすいので、参考にしてみてください。

WordPressの設置が完了したら、プラグインでセキュリティや利便性を高めておきましょう。

WordPressブログ開設後のオススメ設定とプラグイン
「WordPressを使った漫画感想ブログの作り方」の続き、「WordPressブログ開設後のオススメ設定とプラグイン」です。 最近のレンタルサーバーでは、独自ドメインを使ったWordPressブログが「一瞬で」出来ます(比喩表現では...

コメント

タイトルとURLをコピーしました