漫画を読むのに最適!おすすめ電子書籍ストア

ブログ「漫画の虎」ではひたすら読んだ漫画の感想やおすすめ漫画を紹介しています。

そして読んだ漫画の半数以上は電子書籍。読みたい時に即購入できて、割引やセールも電子書籍。漫画好きにとって必須のツールとなりました。

そんな電子書籍ストア。やはりストアによって使い勝手に一長一短あります。私は現在は複数の電子書籍ストアを使い分けていますが、その中でもオススメの電子書籍ストアとそのメリットをご紹介します。

なお私は電子書籍を7インチのAndroidタブレットとWindowsPCで利用しています。

Kindle(Amazon)

今や生活とは切っても切り離せないAmazon。電子書籍でもKindleのお世話になっています。メリットは何といっても電子書籍ストア・ナンバー1の安定感。アプリの更新も頻繁にあるので改善・新機能の導入が素早いのが嬉しいところ。動作ももちろんスムーズです。

「コレクション」を作成することで書籍の分類も可能。コレクション内の表示も細かくカスタマイズできます。(※画面はAndroidアプリ・2017年4月時点のもの。以下同様です)

購入に関しても割引やポイント還元セールがあり、比較的お得に電子書籍が買えます。割引率が少し不安定ではありますが、Amazon独自のセールも頻繁に行われているのでこまめにチェックするとお得度が上がります。文句なくオススメできる電子書籍ストア。

Kindleコミックストアへ

BookLive!

電子書籍ストアの隠れた名店。私はKindleと同じぐらいBookLive!を利用しています。何と言ってもアプリの動作がサクサク。国内電子書籍サービスでは随一の使いやすさです。

漫画を読んでる途中でも画面中央をタップすることでシリーズ書籍の一覧を表示。読みたい巻にピンポイントで移動できるので操作感もバツグン。読みたい巻・ページを探すのに重宝する機能です。

割引を頻繁にしてくれるのもBookLive!の特徴。特に毎日ランダムで配布されるクーポンはたいへんお得。「青年漫画15%オフ」「少女漫画20%オフ」「全作品20%オフ」といった感じで割引クーポンをくれるので、漫画を多読するユーザーの大きな手助けに。フォローしている作品の新刊通知をしてくれるのもKindleにはない便利さで、こちらもオススメの電子書籍ストアです。

BookLive!公式サイトへ

eBookJapan

電子書籍ストアの老舗・eBookJapan。特徴的なのはアプリやマイページの本棚が、実際の本棚を模したようなデザインになっていること。直感的に操作が可能で、購入した漫画の一覧性はバツグンです。アプリやPCでの動作も他サイトに負けず劣らずスムーズ。

こちらは本棚で表紙一覧を表示した状態。一覧性が高いので、読みたい巻にダイレクトに移動できます。

また支払方法が豊富なのも特徴。クレジットカードや携帯電話関連の決済(auかんたん決済、docomo)のみならず、WebMoney、BitCashなど多くのサービスに対応。特に個人的に気に入っているのは楽天銀行からの直接引き落としが可能なこと。クレジットカードを持っていない、使いたくない、という方にはeBookJapanのご利用がオススメです。

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

まとめ

以上、漫画好きの私が使っている、オススメの電子書籍ストアでした。一社に絞らなくても、読みたい漫画がお得に変えるサービスを都度利用すると、より多くの漫画を読むことができますよ。

おまけ

激烈にオススメ、というわけではないのですが、Yahoo!のプレミアム会員になっているならば、Yahoo!ブックストアものぞいてみては。

無料漫画・人気コミックや小説など話題の作品が読める国内最大級の電子書籍サイト「Yahoo!ブックストア」! 1巻まるごと無料や映画化、アニメ化されたマンガから人気の少女漫画、少年漫画、女性向け漫画、ラノベ、恋愛小説の無料試し読みも豊富に品揃え!

他の電子書籍ストアと同じ無料漫画以外に、ログイン特典として読める無料漫画が提供されています。時々スクランブルがかかって読みにくいのが玉にキズですが、ブラウザでも読めるので利用のしやすさがあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする