漫画感想ブログのススメ!WordPressを使ったブログの作り方

漫画の感想ブログやレビューブログを作りたい!という方向け、「WordPressを使った漫画感想ブログの作り方」です。

漫画感想の書き方ほか、「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」という体制で運用している本ブログでの経験を踏まえ、WordPressブログの具体的な始め方をご紹介します。

なお本記事でご紹介する内容は、アニメ・小説などエンタメコンテンツの感想ブログでも応用可能です。

なぜ『漫画感想ブログ』を作るのか?

そもそも「なぜ漫画感想ブログ」を作るのか?

私(管理人)の場合は、「自分が面白いと感じた漫画を、他の人にも読んでほしい」から。

ブログに感想記事を書いてアップするだけで漫画を紹介できる。ひょっとしたら漫画家さんの励みになることがある、かも?

「広義の漫画応援」という意味合いでブログを運営しています。

また漫画の感想・紹介用のツールとしては、スピード・拡散力に優れるTwitterが有用ですが、ブログには「情報を多く伝えられる」「アーカイブとして目につきやすい」というメリットがあります。

そのメリットを生かすために、WordPressを使った漫画感想ブログを作成・運用しています。

漫画感想ブログ記事の書き方

次に『漫画感想記事の書き方』について。

「漫画読んで感想書くだけでしょ?カンタンじゃん?」

と思われるかもしれませんが、これが実際にやってみるとなかなか…。

  • 漫画のあらすじ・概要
  • 面白いと感じたポイント・見どころ
  • 自分の考えや感情

などを、「作品を知らない人」に向けてまとめて書くわけですが、この「読んで、まとめて、書く」という行為、やってみると工夫が必要なことがわかります。

特に自分が面白い!と感じた漫画って、オススメしたいポイントが沢山あって、なかなかまとまらないんですよね。

そこで自分は「オススメしたいポイントを2~3に絞る」といったことを心がけています。逆に「そのポイント以外はあえて書かない」、とも言えます。

「感想記事のスタイル」にもよりますが、「ポイントを絞って書く」=取捨選択を意識すると、感想が書きやすくなるでしょう。

まあ実際には「慣れ」が必要な部分もあるので、まずはブログを作って感想書く!というところまで持っていくのが大事

  • 自分の好きな漫画を世の中に広めたい!
  • 自分が受けた感動を文章に残したい!伝えたい!
  • 漫画好きの役に立つ情報を発信したい!

という情熱が燃えているうちに即実行!がオススメ

実際にいくつか漫画感想記事を書いてみると、感覚がつかめてくると思いますよ。

そして大事なのは、「感想は漫画を読んだあと可能な限り早く書く!」ということ。時間が経てば経つほど、最初に受けたインスピレーションが薄まってきます。

あとから修正しても良いので、漫画から得た気持ちが高まっているうちにサッと感想を書いてしまいましょう!荒くても、その方が気持ちが伝わる記事になると思います。

WordPressで漫画感想ブログを作る理由

次に、その感想記事を公開する場となる「漫画感想ブログ」を作ろう!です。

このブログは「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」という体制で運用しており、個人的にもこの形がオススメです。

ですが「無料のブログサービスではダメなの?」と思われるかもしれません。

もちろん無料ブログでも全く問題ありません!ですがブログをある程度続けると、自由度の高いWordPressに移行したくなるんですよね。

そして移行時に独自ドメインに変更したりするのですが、無料ブログからの記事の引っ越しや、ドメイン変更による内部修正は、まあまあ面倒です。

実はこのブログも無料ブログから始めたのですが、自由度を求めてWordPressに移行しました。

なんとか苦労して移行を完了させたのですが、感想としては、「はじめからWordPressにしておけば良かったな…」です(笑)。

なのでこれから漫画感想ブログを作りたいという方には、最初から「レンタルサーバー+WordPress+独自ドメインでのブログ運用」を強くオススメ!します。

レンタルサーバーのツールが発達し、WordPressブログの始め方もビックリするぐらい簡単になっています。おそらく想像されている以上に、お手軽にブログが始められますよ。

本ブログが稼働しているレンタルサーバー「エックスサーバー」でも、WordPressブログがすぐに始められる「WordPressクイックスタート」機能が提供されています。

WordPressでのブログ記事作成イメージ

無料ブログ・WordPressに関わらず、「そもそもブログに触れたことが無い」という方のために、「WordPressのブログ記事作成の流れ」についても簡単にご紹介します。


まずはWordPressの管理画面にログインします。


続いて「投稿」メニューより「新規追加」を選択。記事タイトルや本文を入力し、投稿します。


すると公開中のブログに記事が投稿されます。基本の流れはこれだけ!

ブログの外観変更や機能のカスタマイズはここには含まれませんが、「記事を書いて公開する」という点では、こんな感じでシンプル。

ブログを開設したら、取り急ぎ漫画感想記事を書いてアップ

余力のある時にブログ本体をカスタマイズしていく、という感じでWordPressブログを運営していくと、自然とコンテンツが充実していくでしょう。

WordPressブログの作り方

ここからは「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」を使った「漫画感想ブログの作り方」を、具体的にご紹介。

下記は、WordPressのインストールが完了したあとにアクセスできる、WordPressのログイン画面です。

最初はここにたどりつくまでが目標。ですが、これがビックリするぐらい簡単な話で…。

まず独自ドメインを使ったWordPressブログは、下記の手順がワンセット

  • レンタルサーバー契約
  • 独自ドメインの取得・設定
  • 独自SSL設定
  • WordPressインストール

これってちょっと難しいんじゃないの…?…と心配されるかもしれません。

ですが最近のレンタルサーバーはこの手順が最短10数分~で完了するような機能を提供。

利用方法も、項目を埋めていくだけでカンタン、初心者の方でもスムーズに作業が完了するはずです。

例えば本ブログはレンタルサーバーエックスサーバーを利用していますが、エックスサーバーでは「WordPressクイックスタート」機能を実装。

エックスサーバーのアカウント作成~WordPressブログの設置までがワンステップで完了します。もちろん機能の利用は無料

【エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のイメージ】

ガイダンスに従って必要事項を埋めていくだけなので、マニュアルを確認する必要もありません。

レンタルサーバーや独自ドメインのことが良くわからない、という場合でも、迷うこと無くWordPressの設置までスムーズに完了できるでしょう。

公式サイト:エックスサーバー

WordPressクイックスタートを利用したWordPressブログの設置手順は、エックスサーバー公式サイトでも紹介されています。とてもわかりやすいのでご覧になってみてください。

なおWordPressの設置が完了したら、プラグインでセキュリティや利便性を高めておくことをオススメします。

WordPressブログ開設後のオススメ設定とプラグイン
「WordPressを使った漫画感想ブログの作り方」の続き、「WordPressブログ開設後のオススメ設定とプラグイン」です。 最近のレンタルサーバーでは、独自ドメインを使ったWordPressブログが「一瞬で」出来ます(比喩表現では...

レンタルサーバーの選び方

上記「WordPressの作り方」を踏まえて、レンタルサーバーの選び方です。

基本的には前項でご紹介したエックスサーバーのような、

「レンタルサーバー契約+独自ドメイン取得+WordPressインストール」

契約時に一括で行えるレンタルサーバーが便利

ドメインの設定やWordPressのインストールが、ガイダンスに従うだけで完了するので、漫画感想ブログの開設・公開まで大幅に時間が短縮できます。

また費用的には「12ヶ月契約で月額料金が1,000円程度」のプランを提供しているレンタルサーバーがオススメ。

これまでにいくつかのレンタルサーバー・プランを利用してきましたが、

  • 月額500円程度の低価格サーバーは、スペック的に物足りない
  • 1,000円以上~数千円のプランだと、初心者にはオーバースペック

という印象。

「月額料金1,000円前後のレンタルサーバー・プラン」がコスト的にも性能的にもパフォーマンスが良く、個人ユースでは丁度いい感じです。

以上の条件を満たすレンタルサーバーとしては、主に下記のようなものがあります。

オススメのレンタルサーバーは?

というわけでレンタルサーバーとしては

  • 独自ドメインのWordPressブログが手軽に作れる
  • 12ヶ月契約で月額料金が1,000円程度

という条件のサービスを選びたいところですが、オススメはやはり本ブログが稼働中の「エックスサーバー」

公式サイト:エックスサーバー

  • 運営会社:エックスサーバー株式会社
  • 月額料金:1,100円(スタンダード12ヶ月契約の場合)
  • 初期費用:3,300円→0円(2022年8月に初期費用が廃止されました)
  • WordPressクイックスタート提供
  • 独自ドメイン1個無料(条件あり)

エックスサーバーは随時スペックをアップデートしていて、非常に良好なレスポンス。急なアクセス増加があっても安定していて、実際の表示スピードもかなり速い!です。

下記は当ブログの記事の中でも容量の大きいページですが、他の漫画ブログに較べてかなり高速に読み込まれていると思います。ぜひ比較してみてください。

1冊でも濃厚!全1巻完結のストーリー漫画オススメまとめ
手軽に読めて濃厚な物語感がスゴイ!全1巻で完結する面白い長編ストーリー漫画のまとめです。

またエックスサーバーをオススメする理由の一つとして、「管理画面のわかりやすさ」があります。

エックスサーバーは独自にカスタマイズされた日本語ベースの管理画面を採用し、やりたいことを迷わずできる仕組み。

ブログ開設当初はあまり意識しないかもしれませんが、レンタルサーバーの設定を変更したくなった時に、この管理画面のわかりやすさが役に立つでしょう

公式サイト:エックスサーバー

【エックスサーバー】
利用料金最大30%OFFキャンペーン 実施中!10/13 12時まで
公式サイト:エックスサーバー

なお、エックスサーバーの兄弟分的なレンタルサーバーとして、同じくエックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバー「シン・レンタルサーバー」があります(管理人はこちらも別ブログで利用中)。

公式サイト:シン・レンタルサーバー

  • 運営会社:エックスサーバー株式会社
  • 月額料金:880円(ベーシック12ヶ月契約の場合)
  • 初期費用:無し
  • WordPressクイックスタート提供
  • 独自ドメイン1個無料

シン・レンタルサーバーは、管理画面などはエックスサーバーとほぼ同等のものを採用する一方、エックスサーバーに先駆けて先行技術を投入している、といった性格のレンタルサーバー。

ベーシックプラン12ヶ月契約の場合の月額料金は税込み880円と、月額1,000円前後のレンタルサーバーの中ではリーズナブル。初期費用も「0円」で、一年間運用しても10,560円とお得です。

またシン・レンタルサーバーはエックスサーバーと異なり、「アダルトコンテンツOK」

漫画の感想・レビューに成人系のコンテンツも含まれる場合は、シン・レンタルサーバーがオススメです。

公式サイト:シン・レンタルサーバー

【シン・レンタルサーバー】
利用料金最大50%OFF!】キャンペーン開催中!全プラン・全契約期間が対象。月額利用料金が385円(税込)より!10/27 12時まで
公式サイト:シン・レンタルサーバー

『漫画感想ブログの作り方』まとめ

以上、「漫画感想ブログのススメ!WordPressを使ったブログの作り方」でした。

いろいろと書きましたが、なんだかんだ言っても

  • 自分の読んだ漫画・人にオススメしたい漫画のアウトプット
  • WordPressをカスタマイズして理想のブログを作り上げる作業

とても楽しい!です。

一歩を踏み出してしまえば、あとは流れるように進むはず。ぜひチャレンジしてみてください

「WordPressクイックスタート」を使ったWordPressブログの開設手順などについては、エックスサーバー公式コンテンツでも紹介されています。

タイトルとURLをコピーしました