このブログについて+好きな漫画10作紹介

漫画感想ブログ「漫画の虎」をご覧いただきありがとうございます。管理人・ネットタイガーです。

自己紹介に変えて、これまで読んできた漫画の中で衝撃を受けたもの、特に心に残っているもの10作をご紹介。

スポンサーリンク

漫画10作

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

志乃ちゃんは自分の名前が言えない押見 修造:太田出版

押見修造さんの全1巻完結ストーリー漫画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」。友人たちとのほろ苦い交流を通して、吃音症の少女・志乃の心の叫びを衝撃的に描く作品。

作者自身の体験から描かれる、吃音症のリアルさ。しかしそれだけではない、高校生たちの不器用な生き方が胸を打つ。読めば読むほど味の出てくる漫画。個人的には男子・菊地の涙が印象的。

MASTERキートン

MASTERキートン 1 完全版 (ビッグコミックススペシャル)浦沢 直樹:小学館

浦沢直樹・長崎尚志コンビの最高傑作「MASTERキートン」。日英ハーフ・バツイチ・一人娘アリ・考古学講師・フリーのオプ(保険調査員)にしてその実態はSAS(イギリス陸軍特殊空挺部隊)の英雄である平賀・キートン・太一の活躍描く物語。

設定だけでお腹いっぱいというなかれ。歴史や世界情勢を絡めたリアルなストーリーの数々は、どれも読み応えあり。多彩な知識と人間ドラマが見事に融合した大人の漫画。全方位にオススメできる作品です。

寄生獣

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)岩明均:講談社

岩明均の名を一躍世に知らしめた出世作、「寄生獣」全10巻。高校生・泉新一とその右手に寄生する寄生生物ミギー。二人が人食いである寄生生物たちと静かな戦いを繰り広げるホラー漫画。単なるバトルものではなく、地球規模のメッセージ性が含まれているのが読者を惹きつけました。

しかし個人的に印象的だったのは、人の頭を乗っ取り人を食い、高速で変形する刃物状の触手でバトルする寄生生物そのもの。その発想は、これまでに見たどの漫画とも異なるものでした。アフタヌーン誌で見たAとミギーの戦いには、めちゃくちゃ衝撃を受けたなぁ。

シンプルノットローファー

シンプルノットローファー衿沢 世衣子:太田出版

衿沢世衣子さんの全1巻完結漫画「シンプルノットローファー」。モンナンカール女子高等学校を舞台に繰り広げられる、女子高生たちの日常をゆるやかに描くオムニバス。

ドラマティックな展開は何もない。しかし学生たちが学生であるからこそ持つ自由さが、読み手の意識を捉えて離さない。読み終わるとちょっと心が軽くなるような、独特の魅力を持つ作品。ジャンル・衿沢世衣子がここに詰まっている。

Jドリーム 飛翔編

Jドリーム 飛翔編 1巻塀内夏子:電書バト

塀内夏子さんの「Jドリーム」三部作のうち、ユースでの戦いを描いた「Jドリーム 飛翔編」。前後2作はサッカーA代表の過酷な戦い。反面、同じく世界を舞台にしながらも、まっすぐな戦いを繰り広げるユースチームが爽やか。

大人をも手球に取る超絶サッカーセンスの持ち主・赤星鷹。彼が同年代の若者と切磋琢磨し、そして新たな絆を紡いでいく。また仲間たちそれぞれのバックグラウンドも絡み合い、サッカー漫画としても青春マンガとしてもクオリティの高い一作。

インハンド プロローグ 2巻 ガニュメデスの杯、他

インハンド プロローグ(2) ガニュメデスの杯、他 (アフタヌーンコミックス)朱戸アオ:講談社

朱戸アオさんの「インハンド プロローグ 2巻 ガニュメデスの杯、他」(旧「インハンド 紐倉博士とまじめな右腕」)。右腕が筋電義手の天才寄生虫研究者・紐倉博士とその助手・高家が数々の難事件に挑む医療・サイエンスミステリー。中編3話を収録。

医療分野とミステリーを絶妙にミックスさせる朱戸アオさんの手腕がいかんなく発揮される本作。各話とも中編ながら、満足の読後感を与えてくれます。2018年12月現在、イブニング誌にて続編「インハンド」が連載中。

アップルシード

【電子版】アップルシード(1)プロメテウスの挑戦 (カドカワデジタルコミックス)士郎 正宗:KADOKAWA / 角川書店

士郎正宗さんの「アップルシード」。単行本は全4巻+αが刊行ながら、未完の作品。近未来の世界大戦後を統治した都市オリュンポスを舞台に、特殊部隊出身の女性デュナン・ナッツとパートナーであるサイボーグ・ブリアレオスの活躍を描くミリタリーSF。

SF的世界観とリアリティのある警察・軍事アクションが見事にミックスしたSF漫画。のちの「攻殻機動隊」に繋がる、士郎正宗でしか描けないであろう作品。緻密な描き込み含め、初めて読んだ時に衝撃を受けました。リアルと虚構の割り切り方が天才的。

からくりサーカス

からくりサーカス(1) (少年サンデーコミックス)藤田和日郎:小学館

藤田和日郎さんの「からくりサーカス」全43巻完結。超人的な能力と寿命を手に入れた「しろがね」達と、自動人形軍団の戦いを描くホラー・アクション。

三人の主人公の運命が絡み合い、そして終局へとスピード感を持って向かう様。さらに主人公たち以外の登場人物、敵にさえも見せ場があり、全43巻という巻数を感じさせない勢いを持つ漫画。藤田和日郎さんの漫画で個人的に一番好きな作品。

妖怪ハンター(シリーズ)

妖怪ハンター 1 地の巻 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)諸星大二郎:集英社

諸星大二郎さんの「妖怪ハンター」シリーズ。妖怪ハンターのあだ名を持つ考古学教授・稗田礼二郎を狂言回し的役回りとして、日本の土地・古来の出来事にまつわる不気味な事件を描く伝奇ホラー漫画。

諸星大二郎さんの唯一無二の作風から描かれる、おどろおどろしくも不思議な怪異は、何度読んでも飽きないおもしろさ。稗田はあくまでも狂言回しであり、事件を解決する役回りではない、というのも斬新。

プラモ狂四郎

プラモ狂四郎 [ワイド版] コミック 1-6巻完結セット

やまと虹一さんの「プラモ狂四郎」。プラモデルをプラモシミュレーションというプログラムで操作しバトルするという、夢のような漫画。子どもの頃にドハマリしました。

当時爆発的にヒットした「機動戦士ガンダム」のみならず、その後のサンライズ・アニメ作品に登場したロボットや、戦車・ヘリなどの実在兵器、サンダーバードやクラッシャージョウのメカも登場。作品の垣根を超えた、今ではおそらく実現不可能な内容に興奮。電子書籍化しないかな。

おすすめコンテンツ

弊ブログのおすすめ記事一覧です。

全1巻で完結する長編ストーリー漫画・おすすめ40選
これまでに読んだ漫画の中からチョイスした、全1巻で完結するおもしろいストーリー漫画40選です。 基本的に、1巻で完結している長編漫画(一部中編もあり)のご紹介です。
短編マンガが好きなんだ!人間ドラマ中心のおすすめ短編漫画集まとめ
短編漫画好きにおすすめしたい、読んで満足、味わい深い、人間ドラマ中心の短編漫画集まとめです。 なお短編漫画集の性質上、各単行本には人間ドラマ以外の短編漫画が含まれている場合があります。
SFジャンル系のおもしろい短編漫画集まとめ
短編漫画好きにおすすめしたい、短編漫画集まとめです。本記事では、SFジャンルの漫画を集めてまとめています。 なお短編漫画集の性質上、SFジャンル以外の作品が含まれている場合もあります。
オカルト・ホラー系のおもしろい短編漫画集まとめ
短編漫画好きにおすすめしたい、短編漫画集まとめです。 本記事では、オカルト・ホラーを中心に描いた短編漫画集をまとめています。 なお短編漫画集の性質上、各単行本にはオカルト・ホラー以外の短編漫画が含まれている場合があります。
サブカル・バラエティ系のおもしろい短編漫画集まとめ
サブカル系や、幅広いジャンルを収録したバラエティ系の短編漫画集から、オススメの漫画まとめです。 なお、何をもってサブカル・バラエティ系漫画なのか、については多分に主観が入っていることをご理解ください。
SF漫画好きにオススメ!読み応えのあるSF漫画まとめ
数多くある漫画ジャンルの中でも、1・2の人気を誇るSF漫画。身近に起こるちょっと不思議な話から、宇宙の深淵まで、実に多彩な物語が展開されるジャンル。これまでに、数多くの名作漫画を産み出してきました。 そんなSF漫画から、実際に読んだお...
全1巻完結のおもしろい漫画おすすめ25選・全1巻完結漫画まとめの1
全1巻で完結するおもしろい漫画、全25作品のまとめです。 前半がストーリー物、後半が短編集・連作短編集です。 読み応えのある全1巻完結漫画まとめの2 繰り返し読んでもおもしろい全1巻完結漫画まとめの3 サ...
全5巻完結のおすすめ漫画まとめ
漫画は大好き!でも長編を読んでる時間が無い!というあなたに最適な、全5巻で完結するおすすめ漫画のまとめです。
ホラー・オカルト漫画。おもしろくてマジ怖な本気のおすすめ15選
怖いもの見たさでついつい読んでしまうホラー・オカルト漫画。 見たい!見たくないけど…!やっぱり見たい! そんなホラー漫画ファンにオススメの、怖くて面白い漫画まとめです。 本記事で紹介しているホラー漫画は、心霊や妖怪...
電子書籍で再び!少年誌掲載のちょっとHな懐かしのお色気マンガ集
かつて少年誌には、ちょっとHなお色気マンガが多数掲載され、少年たちの心の友になっておりました(笑)。 時は流れて現在。そんな懐かしのお色気マンガの数々が、なんと電子書籍で復刻。再び読めるように。本記事では電子書籍で読める、ちょっとHな...
パソコンのブラウザで漫画が読みやすい、おすすめ電子書籍ストア
電子書籍サービスを選ぶにあたって、個人的に重視しているのが、「パソコン(PC)のブラウザで漫画が読みやすいかどうか」。 ブラウザでの読書は、基本的にストリーミング(一部をダウンロードしながらファイルを開けること)。なのでページめくりの...
電子書籍での漫画読みにはBookLive!とKindleがおすすめ
2011年に電子書籍を利用して以来、漫画の多くを電子書籍で読むようになりました。 やはり、読みたい時に即購入できて、割引・セールがあってお得。本の置き場所に困らないのも助かります。 そんな電子書籍での漫画読み。多くのストアを使っ...

プライバシーポリシー

広告の配信について

ブログ「漫画の虎」(以下「本ブログ」)では、第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

また、ブログ「漫画の虎」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

本ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

本ブログへのコメントについて

本ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

画像引用について

本ブログでは、必要に応じて漫画画像の引用をしております。「引用要件」を遵守するとともに、

  • 過度に画像を引用しない
  • 過度に大きいサイズ(解像度)を使用しない

などを念頭に、あくまでも漫画レビュー・紹介のための引用とするよう、注意しています。

ですが万が一、漫画画像の著作権者様等において利用に問題があると思われた場合は、お手数ですが該当記事のコメントよりご連絡ください。誠意を持って対応させていただきます。

免責事項

本ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

本ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

本ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

兄弟サイト

ブログ「ネットタイガー」

タイトルとURLをコピーしました