電子書籍ストアでPaidy・atoneなど「あと払い決済」は使える?対応ストアは?

電子書籍ストアの決済はクレジットカードが主流でしたが、携帯電話のキャリア決済やキャッシュレス決済など、徐々に支払い方法のバリエーションが増えてきました。

そんな決済方法の方法で最近よく目にするのが、「あと払い(後払い・あとばらい)サービス」。デジタルコンテンツを後払いで買う、というのは不思議な感じですが、対応している電子書籍ストアも増えてきているようです。

ではどんな電子書籍ストアが、どんなあと払いサービスで支払いできるのか?が気になるところ。そこで「対応電子書籍ストアと使えるあと払いサービス」をまとめてみました。

「あと払い(後払い)サービス」とは?

まずは「あと払い(後払い)サービス」について簡単に。

あと払いサービスとは、対応しているストアでそのサービスでの支払いを選択すると、翌月などにまとめて支払いを行える、というもの。代表的なサービスとしては「Paidy(ペイディ)」や「atone(アトネ)」があります。

クレジットカードと異なるのは、特に審査が必要なく、メールやSNSの認証などで簡単に登録でき、あとで支払い方法(銀行振込やコンビニ払いなど)を選択できる、というところ。

クレジットカード以外の決済手段として使え、また「今月ちょっとお財布が寂しい…」という時でも、先に欲しいものが購入できるのがメリットです(ご利用は計画的に)。

※実際の利用方法は各サービスによって異なります。また所定の手数料が必要になる場合があります。詳しくはサービスの公式サイトをご確認ください。

あと払いサービスに対応している主な電子書籍ストア

それでは以下、あと払いサービスに対応している電子書籍ストアと、対応しているサービスのまとめです。

Kindle(Amazon)

Amazonの電子書籍ストア「Kindle(キンドル)」では、「Paidy」に対応しています。

Kindleは基本的にワンクリックで注文が確定します。そのためPaidyを利用するためには、事前にユーザーアカウントページの「コンテンツと端末の管理>設定>Kindleの支払い設定」から、Paidyの支払い設定をする必要があります。

ブックライブ(BookLive!)

電子書籍ストア「ブックライブ」では、後払いの決済方法として「Paidy」に対応しています。

ブックライブでは新規限定で『50%OFFクーポン+おまけクーポン×2』がもらえます。

DMMブックス

「DMMブックス」ではクレジットカード以外に、DMMポイントでの支払いができますが、そのチャージに「Paidy」を利用可能です。

DMMブックスでは【初回購入限定70%OFFクーポン】(値引き上限3,000円)がもらえます。
6回使えて最大3,000円お得!
ebookjapan初回限定70%OFFクーポン

まんが王国

ポイント制の電子書籍ストア「まんが王国」では、後払いサービス「atone」がポイント追加の支払いに利用できます。ただし「月額コース料金」の支払いには利用できないのでご注意を。

まとめ

以上、「後払い決済が使える電子書籍ストア」でした。今のところ利用できる電子書籍ストア・後払いサービスとともに、まだまだ数が少ない印象ですね。

ですが、クレジットカード以外で「電子書籍の後払い」ができるというのは、なんだか不思議な感じがします。上手に利用して、電子書籍を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました