クレカ無しでも電子書籍マンガは買える!ストア別:クレジットカード無しで漫画を買う方法

電子書籍ストアでは「クレジットカードを使わない支払い方法」が各種用意されており、クレカ無しでも電子書籍の購入が可能です。

本記事ではそんな「電子書籍ストア別:クレジットカード以外の決済・支払い方法」をまとめました。クレカ情報を登録したくない時の決済方法としても便利です。

クレカ以外の電子書籍ストア支払い方法

クレジットカードを使わない電子書籍の各種支払い方法」について、カンタンにご紹介します。

キャッシュレス決済

PayPay(ペイペイ)・楽天Pay・LINE Pay・メルペイなどの「キャッシュレス決済」に対応している電子書籍ストアが増えています。傾向としては、PayPayに対応しているストアが比較的多め

キャッシュレス決済は、銀行口座やコンビニATMなどからチャージ可能。クレカ以外の電子書籍決済方法としてとても便利です。

専用プリペイドカード

コンビニ・スーパー・家電量販店などで販売されている「電子書籍ストアやデジタルコンテンツ専用のプリペイドカード」が、電子書籍ストアの決済に利用できます。

プリペイドカードを実店舗で購入→ストアで登録→変換したポイントで電子書籍を購入、という流れ。なお一部のプリペイドカードは、提携している書店などでも手に入ります。

電子マネー

楽天Edy・WebMoney(ウェブマネー)・BitCash(ビットキャッシュ)などの電子マネーも、対応しているストアで支払いが可能です。

これら電子マネーは、コンビニ等でプリペイド形式のカードが販売されています。複数ストアにまたがって使えるのも便利。

後払いサービス

最近増えてきた後払い(あと払い)サービス。Paidy(ペイディ)・atone(アトネ)に対応している電子書籍ストアがあります。

後払いサービスでは、後日請求された金額を銀行口座振替やコンビニ入金などで支払う仕組み。一部支払い方法は手数料が必要な場合があるので、詳しくは各サービスの利用方法をご覧ください。

オンライン決済サービス

オンラインで各種決済ができるPayPal(ペイパル)に対応した電子書籍ストアがあります。PayPalではクレジットカードの他に、銀行口座からの支払いができます。

各種ポイント

Tポイント・楽天ポイント・dポイントなどが、対応している電子書籍ストアで使えます。購入でポイントが貯まるストアもあります。

ストア別:クレカ無しの支払い方法

各電子書籍ストアでは、それぞれ用意されている決済方法が異なります。その中から電子書籍ストア別の「クレカを使わない決済方法」をまとめました。

ブックライブ(BookLive!)

  • 電子マネー(WebMoney、BitCash、モバイルSuica、楽天Edy、Google Pay)
  • BookLive!プリペイドカード
  • キャッシュレス決済(LINE Pay、PayPay、楽天ペイ)
  • paidy(ペイディ)
  • Tポイント

ブックライブ(BookLive!)では、楽天Edy・WebMoney(ウェブマネー)・Bitcash・モバイルSuicaといった電子マネーや、PayPay・LINE Pay・Google Payなどのキャッシュレス決済、あと払いサービスpaidyなどが、電子書籍購入に利用できます。

プリペイドカードは、各種コンビニ・スーパーや三省堂系列書店などで取り扱われている、専用のBookLive!プリペイドカードが利用可能。ほかTポイントなど多様な支払い方法に対応しています。

ブックライブの支払い方法については、公式ページのご利用ガイド>お支払い方法でも詳しく紹介されています。

ブックライブでは新規会員限定【全作品に使える50%OFFクーポン】がもらえます。

ebookjapan

  • PayPay
  • 電子マネー(WebMoney、BitCash)

漫画ジャンルが充実している電子書籍ストア、ebookjapan(イーブックジャパン)。クレカ以外の支払い方法としては、PayPay残高での支払いが便利。大型キャンペーンと連動したポイントバックも頻繁に行われています。

ほか、WebMoney・BitCashなどの電子マネーも利用可能。WebMoneyは取り扱い店舗が多く、クレジットカード以外の決済方法としては手軽で便利です。

なおebookjapanでは、アダルト作品の支払いは「クレジットカードのみ」となっています。ご注意を。

ebookjapanでは初回ログインで最大3,000円分の値引きとなる【半額クーポン】がもらえます(1購入につき最大500円、合計6回まで)。

DMMブックス

  • DMMポイント(DMMプリペイドカード、BitCash、PayPay、メルペイほかでチャージ可能)
  • PayPal
  • Paidy(後払いサービス)

漫画・一般書籍ほか、成人向けコンテンツがとても、とても!充実している(笑)【DMMブックス】(成人部門はFANZA)。

クレカ以外の決済方法として、DMMの各種サービスで貯まる「DMMポイント」を、書籍の購入に充てることが可能です。

DMMポイントのチャージには、各種コンビニやスーパー等の取扱店で購入できる「DMMプリペイドカード」や、BitCash、PayPay、メルペイ、楽天Pay、モバイルSuicaなどが利用可能。銀行振込・コンビニ店頭支払いも使えます。

その他「Paypal(ペイパル)」や後払いサービス「Paidy」にも対応。クレカやプリペイドを使わずに、電子書籍の購入ができます。

DMMブックスでは5/19 15時まで、対象書籍が【30~50%ポイント還元】となる【DMMブックス スーパーセール 2022GW】が開催中。

Amazon(Kindle)

  • Amazonギフト券(カードタイプ)
  • Amazonギフト券(チャージタイプ)

Amazonではコンビニ払い等が利用できますが、Kindle書籍などワンクリックで行われるデジタルコンテンツの決済では、それらの決済方法が選択できません

そのためKindle漫画をクレカ無しで読むには、「Amazonギフト券」を使います。

  • Amazonサイトで購入できるチャージタイプのAmazonギフト券
  • コンビニ・家電量販店で販売されているプリペイドカードタイプのAmazonギフト券

上記のいずれかをAmazonに登録しておけば、残高の範囲内で電子書籍の支払いが行えます。

なおチャージタイプのAmazonギフト券の購入はAmazonサイトで行いますが、支払いはコンビニ・ATMで出来るので、クレジットカード無しでも大丈夫です。

>>チャージタイプ Amazonギフト券について詳しくはこちら

まんが王国

  • WebMoney
  • 楽天ペイ、LINE Pay、Apple Pay、Amazon Pay、atone、PayPay
  • 図書券コード

購入したポイントで漫画を読む、「電子コミック専門」の電子書籍ストア・まんが王国

ポイントの購入方法には「月額コース登録」と都度の「ポイント追加」がありますが、このうち「ポイント追加」の方に上記の決済方法が利用できます

※「月額コース登録」はクレカまたは携帯のキャリア決済のみ。

決済方法はWebMoneyほか、PayPay・LINE Payなどメジャーなキャッシュレス決済に対応。また図書券コードの入力も可能です。

Renta!

  • WebMoney、BitCash、モバイルSuica
  • PayPal
  • Mobile Edy、Cyber Edy、PayPay・LINE Pay・Amazon Pay
  • コンビニ支払い

ポイント購入制の電子書籍ストア・Renta!(レンタ)。あらかじめ購入したポイントで、電子書籍をレンタルするシステムです(「無期限レンタル」という形式が実質、購入にあたります)。

ポイント購入の支払いは、BitCash、WebMoney、楽天Edy(Mobile Edy / Cyber Edy)といった電子マネーの他、Paypalなどの電子決済コンビニでの直接支払いなど、豊富な決済方法に対応しています。

その他、PayPay・LINE Pay・Amazon Payなどのキャッシュレス決済、Yahoo!ウォレットからのPayPay残高・Tポイント利用もできます。

コミックシーモア

  • PayPay、LINE Pay、Apple Pay、楽天ペイ
  • 電子マネー(WebMoney、楽天Edy、BitCash、NET CASH)
  • d払い、PayPal、Yahoo!ウォレット

NTTソルマーレ運営の電子書籍ストア・コミックシーモア

PayPay、LINE Payといったキャッシュレス決済、PayPal、各種電子マネーなどの支払い方法に対応。NTT系列の電子書籍ストアということで、「d払い」が使えるのも特徴です。

なおコミックシーモアには「月額コース」が用意されていますが、それには上記の支払い方法が使えないので注意(クレカやキャリア決済が必要)。

またPayPalでは成人向け作品や一部作品の購入ができないなど、制限があります。詳しくは公式サイトよりご確認ください。

クレカ以外の支払い方法例

クレジットカードを使わない支払い方法の、具体的な例です。

電子書籍ストア ブックライブの決済画面より。カートから決済画面に進むと、最終画面で支払い方法を選択できます。

電子書籍ストアebookjapanの決済画面より。PayPayやTポイントのほか、WebMoney・BitCashといった電子マネーが、クレカ以外の支払い方法として利用できます。

電子書籍ストアによって違いはありますが、例のようにクレジットカード以外にも様々な支払い方法が用意されていることが、お分かりいただけると思います。

使い方も、基本は決済画面で利用したい支払い方法を選ぶだけ。支払い方法によっては外部サイトなどに移動する場合がありますが、ガイダンスに従っていけば特に問題なく決済が完了できるでしょう。

まとめ

以上「電子書籍ストアでクレカ無しで漫画を購入する方法」でした。

デジタルコンテンツはなんとなく、「クレジットカードがないと買えない!読めない!」という気がしますが、各サイトのヘルプやFAQを見ると、クレカ以外の支払い方法にも対応していることがわかります。

個人的にはキャンペーン時などに、ブックライブebookjapanでペイペイ支払いをしています。ほかにもWebMoneyなどの利用が簡単で便利です。使いやすい支払い方法でストアを利用してみてください

記事中でご紹介した電子書籍ストアはこちら。

※本記事に記載の内容は、記事作成時のものです。ストアによっては提供内容が変更になる場合もありますので、最新の情報については各ストアにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました