コミックエッセイ

グルメ・料理

コミックエッセイ「白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~」感想

海外在住の作者を不意に襲う、日本食への欲求。しかし作ろうにも材料が揃わない。それをドイツの食材で代用してみると、意外な結果に―? そんなグルメエッセイ漫画「白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~」は、ド...
グルメ・料理

「放っておくだけで、泣くほどおいしい料理ができる」―楽しい漫画で読む放置料理レシピ本

「放置」は「うまさ」を増幅させる最強の方法だった! そんな「放置」によって旨味を引き出す料理のレシピを、漫画形式によって楽しく紹介してくれるのが、こちらの本。 「放っておくだけで、泣くほどおいしい料理ができる」という、タイトルズ...
その他

エッセイコミック「僕が私になるために」―タイで男性から女性になった作者の体験記

これはスゴイ漫画だ…!講談社・モーニングKCから発売されている漫画「僕が私になるために」。 本作は性同一性障害である作者・平沢ゆうな氏自身が、タイで性別適合手術を受ける過程とその後を描いた漫画です。 講談社のWEB漫画サ...
その他

「ブタが好きすぎてハンガリーの国賓になりました」コミックエッセイ感想

好きで好きで好きすぎて仕方ない動物、っていますか?私はそうですね…。動物の中では猫が好きですね。でも「好き過ぎる」ってほどではないかな。 しかしコミックエッセイ「ブタが好きすぎてハンガリーの国賓になりました」を書かれた松本救助(まつも...
その他

ボルシチだけじゃない!エッセイコミック「おいしいロシア」で知るロシアの魅力的な食文化

シベリカ子さんのコミックエッセイ「おいしいロシア」を読みました。 かわいいイラストで描かれた料理が、ところせましと並ぶ表紙です。「日本から一番近い国」と尋ねられると中国や韓国を思い浮かべますが、実はロシアもお隣さん。 中華料理や...
タイトルとURLをコピーしました