サスペンス

ドラマ

「七色いんこ」全7巻―代役専門の舞台役者(兼・泥棒)描く手塚治虫の怪作

手塚治虫さんが亡くなられてから30年あまりが経ちますが、「鉄腕アトム」「火の鳥」「ブラック・ジャック」など氏の遺された「手塚漫画」の数々は、今も色褪せない輝き、おもしろさを持ちます。 その中でも異彩を放つのが、本記事でご紹介する「七色...
ゲーム・ギャンブル

麻雀漫画「凍牌-裏レート麻雀闘牌録-」―少年雀士のバイオレンスな闘い

昼は普通の高校生。しかし夜は一転、ヤクザの「代打ち」として非合法な闇麻雀に臨む少年を描く漫画「凍牌(とうはい)-裏レート麻雀闘牌録-」。 作者は志名坂高次さんで、全12巻完結済み(続編あり)。裏社会の片隅で行われる、ギャンブル…と言う...
ミステリー・サスペンス

歴史サスペンス漫画「アドルフに告ぐ」―ヒトラー出生の秘密に翻弄される男たち

定期的に読み返すのですが、何度読んでも色褪せないおもしろさを持つ漫画。手塚治虫先生の「アドルフに告ぐ」。 第二次世界大戦時の日本とドイツを舞台に、アドルフ・ヒトラー(※作中では「ヒットラー」表記)の出生の秘密に翻弄される二人の青年と日...
SF

「Thisコミュニケーション」―リセットで最強の部隊を作れ。新感覚SFサスペンス漫画

突如あらわれた謎の生物に蹂躙され、絶滅しかけている人類。希望となるのは極地の研究所で強化された少女たちと、その隊長となる軍人だった!…というSF漫画かと思ったら、ちょっと趣が違っていて。 六内円栄さんの初連載・初コミックスである「Th...
ドラマ

「国境のエミーリャ」―東西に分断された仮想日本を生きる『笑わない女』

大戦後、東西に分割占領された日本。東から西への逃亡を手助けするのは、「絶対に笑わない女」。 池田邦彦さんの漫画「国境のエミーリャ」1巻。大戦後に分割統治された日本を舞台に、「脱出請負人」として生きる少女を描く「仮想戦後活劇」です。
SF

「天国大魔境」―謎が謎を呼ぶ世紀末の冒険

1巻のみの刊行にも関わらず、「このマンガがすごい!2019」のオトコ編1位に輝いた、という石黒正数さんの「天国大魔境」。 「それでも町は廻っている」の後の長編連載ということで、マンガファン期待の一作。これまでの作品とは趣きを大きく変え...
ドラマ

令和でも面白い!「ブラック・ジャック」のススメ。少年チャンピオン版収録話リスト付

2019年7月、少年チャンピオン・コミックス版の「ブラック・ジャック」全25巻が電子書籍化されました。 ブラック・ジャックはこれまでに何度も読んでいますが、今までコミックを買ったことがなかったので(ほとんど病院で読んでたw)、これを機...
ドラマ

「マイナス 完全版」全5巻―美貌の女教師が巻き起こす事件描くサイコ・スリラー

幼少時のトラウマから、「嫌われたくない」という感情が異常に強い新任女教師。その脅迫的な観念が、やがて校内に凄惨な事件を引き起こしていく―。 山崎紗也夏さんの漫画「マイナス」全5巻。とある描写により、掲載誌が回収されたこともある問題作。...
SF

「アンドロイドタイプワン」―近未来感あふれるリアルなSFサスペンス漫画

もし、生活の補助をする人型アンドロイドが普及したならば、こんな世の中になるのではないか? そんなリアルなSF感を味あわせてくれるSF漫画が「アンドロイドタイプワン」です。 作者はYASHIMAさん。連載は双葉社のWEBマンガメデ...
ミステリー・サスペンス

「ゴルゴ13」191巻―ゴルゴの窮地と宇宙でのスナイプ

あ、ゴルゴが宇宙へ行ってる! という表紙が気になって久しぶりの購入。さいとう・たかを先生の「ゴルゴ13」。191巻です。 って、何気に「191」ってスゴイね! 通常は3話収録の多いゴルゴ13コミックですが、191巻は「1万...
ミステリー・サスペンス

漫画「インハンド」―天才変人科学者の活躍を描くサイエンス・サスペンス

医療ミステリー・サスペンス漫画なら、朱戸アオ作品を抜きにしては語れない! 「Final Phase」「リウーを待ちながら」などで、リアルな医療サスペンスの世界を見せてくれる漫画家・朱戸アオさん。その系譜に連なる漫画「インハンド」、20...
オカルト・ホラー

「寄生獣リバーシ」1巻―寄生獣の裏側をサスペンスフルに描く正統派スピンオフ

人間の頭部と同化し、人を食う寄生生物。 その寄生生物に右腕を寄生された高校生・泉新一と、彼から養分を得て生きる寄生生物・ミギー。二人が彼らを敵とみなす寄生生物たちと孤独な戦い繰り広げる、岩明均さんのホラー漫画「寄生獣」。 全10...
ミステリー・サスペンス

「熱帯デラシネ宝飾店」2巻―呪術集団と宝飾店。翡翠の秘密とは?

嬉野君さん・夏目イサクさんによるアクション・ミステリー「熱帯デラシネ宝飾店」。2巻のレビューです。 今回は宝飾店メンバーの一人・翡翠(ひすい)にスポットが当たる内容。オカルト風味も絡んできて…?
ミステリー・サスペンス

「熱帯デラシネ宝飾店」―孤高の姫と無法の街で輝く3つの宝石

嬉野君さん原作・夏目イサクさん作画の「熱帯デラシネ宝飾店」。無実の罪で追われる身となった女子高生が、アジアンなイリーガル・エリアで、イケメン達に囲まれて危険な冒険をする、というお話。 連載は新書館の隔月漫画雑誌「ウィングス」。単行本は...
SF

「サマータイムレンダ」2巻ー島を覆う恐怖、加速する謎とスリル

和歌山の離島で、住民たちとひっそり入れ替わっていく「影」。ループして時間を繰り返す主人公の前には、死んだはずの義妹が…。 田中靖規さん描くSF・サスペンス・ホラー・ミステリー「サマータイムレンダ」、待望の2巻です。
ドラマ

医療サスペンス漫画「リウーを待ちながら」―アウトブレイクをリアルに描く全3巻

地方都市を襲ったアウトブレイク。そこで生きる人々、そして死にゆく人々が見たものは。朱戸アオさんの医療サスペンス漫画「リウーを待ちながら」全3巻です。 朱戸アオさんは、これまでにも数々の医療サスペンスを描いてきた漫画家さん。本作「リウー...
SF

「サマータイムレンダ」―離島を侵食する「影」の恐怖を描くSFサスペンス

「ひと夏の離島サスペンス」、という触れ込みの漫画「サマータイムレンダ」。 読んでみると、「SF+サスペンス+ホラー+ミステリー」に「青春+恋愛」をぶっこんだ、ワクワク・ドキドキの止まらない漫画だった…! 「サマータイムレンダ」の...
ミステリー・サスペンス

「Op -オプ- 夜明至の色のない日々」―謎と大人の色香が漂う保険サスペンス漫画

バツイチ・38歳。フリーの保険調査員にある日持ち込まれた仕事は、銃の暴発事故の調査。と、未成年の保護? 保険にまつわる事件を描くミステリー・サスペンス、ヨネダコウさん描く「Op -オプ- 夜明至の色のない日々」1巻を読みました。 ...
タイトルとURLをコピーしました