SF

SF

高橋留美子コミックス2億冊突破!名作揃いの傑作短編集を読む

漫画家・高橋留美子さんのコミックスが全世界発行部数2億冊を突破したそうです。 全世界で2億冊…。もうスケールがすごすぎて良くわかりません(笑)。 高橋留美子さんのデビューは1978年の「勝手なやつら」。 以後「うる...
SF

このガンダム漫画がおもしろい!おすすめガンダムコミック(宇宙世紀編)

一昔前のガンダム漫画と言えば子供向けで、クオリティもそれなり、というものが多かった気がします(それはそれで味わい深いものがありましたが)。 しかし近年、一般の漫画と較べても遜色ない、むしろおもしろい!と自信を持って勧められるガンダム漫...
SF

「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」が面白い!7つのおすすめポイント

「ジョニー・ライデン」と言えば、思い出すのは懐かしのプラモデル「ジョニー・ライデン専用ザク(またはゲルググ)」。 初代機動戦士ガンダムからZガンダムが始まるまでに、数多くのMSV(モビルスーツバリエーション)がプラモデル企画で展開。ジ...
SF

「はるかリフレイン」―SFループもの漫画の隠れた名作が復刊!

同じ時間の繰り返しが描かれる、タイムトラベルSFの一種「ループもの」。 かつて進研ゼミ「高一Challenge」(1997年4月号~1998年3月号)に、そのループものを取り扱ったSF漫画が連載されていました。 それがこ...
SF

一色登希彦版「日本沈没」全15巻―圧倒的なスケールのSFヒューマン・ドラマ

小松左京氏の原作小説を、一色登希彦氏がコミカライズしたSF漫画「日本沈没」。 1970年代に映画化(※2006年にも再映画化)、さいとう・たかを氏により漫画化された「日本沈没」。一色登希彦氏により2006年に再度漫画化、現在は電子書籍...
SF

「高台家の人々」森本梢子 1~5巻感想

集英社「YOU」に連載中の超能力ラブコメ(?)「高台家の人々」(こうだいけのひとびと)を読みました。作者は森本梢子さん。「アシガール」を書かれているということは知っていたのですが、遡ると「デカワンコ」「ごくせん」の作者さんだったんで...
SF

SF漫画好き必見!読み応えのあるSF漫画おすすめ24選

数多くある漫画ジャンルの中でも、1・2の人気を誇るSF漫画。 身近に起こるちょっと不思議な話から、宇宙の深淵まで、実に多彩な物語が展開されるジャンル。これまでに、数多くの名作漫画を産み出してきました。 そんなSF漫画から、実際に...
SF

山田胡瓜「バイナリ畑でつかまえて」全話感想

漫画・山田胡瓜「バイナリ畑でつかまえて」を読みました。 こちらは、オンラインメディア「ITmedia PC USER」にてWEB連載されていた漫画を、電子書籍化したもの。 2015年9月の発売で、現在はKindle版のみ...
SF

デッサン用フィギュア「ボディちゃん」を見て「ブラックマジックM-66」を思い出した

昨日見たITmedia ニュースのこの記事。 バンダイのアクションフィギュア「S.H.Figuarts」シリーズなどの技術を活用して、デッサンなどに使える造形・可動モデル「ボディくん」「ボディちゃん」とのこと。モデル立ちした写...
SF

「GREY(グレイ)」―死神と呼ばれた男を描くSFハード・アクション

かつて徳間書店から出版されていた「月刊少年キャプテン」。ご存知でしょうか? 「キャプテン」自体は知らなくても、「強殖装甲ガイバー」や「宇宙家族カールビンソン」が連載されていた雑誌、と言えば思い出す方もいるでしょうか。 今はビッグ...
スポンサーリンク