漫画『FX戦士くるみちゃん』2巻ショート・レビュー

原作・”でむにゃん”さん、作画・”炭酸だいすき”さんの漫画『FX戦士くるみちゃん』2巻のショート・レビュー。

母の「仇」を取るために、FXの世界に足を踏みれた女子大生・くるみ。強制ロスカットに怯えながらも、なんとか利益を確定!「次のステージ」を目指す。

しかし家のお金をFXに突っ込んでいたことが父親にばれ、話し合いの末、FXを辞めることに…。

が!一度吸った「蜜の味」を簡単に忘れることはできない!「一瞬で大金を稼いだ」という成功体験が、「まっとうに生きていきたい」という想いを上回り、くるみは再びFXの世界へ…!

【ブックライブ】
『ブルーロック』『東京卍リベンジャーズ』が5/31まで【新規会員限定で80%OFF!

そこに至るまでの、彼女の心の葛藤。その描き方がめちゃくちゃリアルで怖すぎる…!失敗した記憶・全てを失いかけた恐怖が、時が経つにつれて成功体験によって上書きされ、脳の片隅に追いやられていく…。

投資をしたことが無くても、ギャンブルを少しでもやったことがある人間ならば、わかりみがあり過ぎるはず。『FX戦士くるみちゃん』、絵柄はカワイイんだけど、これは劇薬だわ…!

そして物語は新たなFX戦士を加え、新局面へ!ラストの引きにちょっとビビる…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました