「はぐれアイドル地獄変」―業界残酷物語、からのガチンコ異種格闘技バトルが熱い

この記事は約4分で読めます。

一般誌掲載ながら、一部電子書籍ストアではR18認定されている問題(?)の漫画、「はぐれアイドル地獄変」。底辺グラドルの過酷な業界修行…のはずが、巻が進むにつれ予想外の激アツ展開に。

作者は高遠るいさんで、日本文芸社「漫画ゴラクスペシャル」連載中。単行本は9巻まで刊行されています。ちょっと買いにくいカバーですが、気にしちゃダメだ!

「はぐれアイドル地獄変」レビュー

あらすじ

沖縄出身の南風原海空(はえばる・みそら)は、亡き父より受け継いだ空手の腕が自慢のグラドル(処女)。爆乳とギリギリの露出を武器にイメージビデオ出演、からの歌手デビューを目指すが、人気は今ひとつ。

そんな海空に事務所が用意した「次のステップ」は、AV出演。「黒帯アイドル百人組手!!」と題されたそれは、組手に負けた瞬間に男優たちが襲いかかるという過酷な企画。

逃げられないと悟った海空は、「百人相手に組手をやりきったらカメラの前で歌わせてくださいっ!」と条件を出す。果たして彼女は並み居る猛者を倒して貞操を守り、その歌声を響かせることができるのか?

はぐれアイドル地獄変 1高遠るい:日本文芸社

地獄の百人組手の結末

…というのが、1巻中盤までの主なあらすじ。海空は父に叩き込まれた空手をたよりに、元アマレスの五輪強化選手である男優や、20歳にして生ける伝説と化したAV女優・豪島セーラを打ち破り、何とか貞操を守ります(ネタバレ御免)。

この工口を絡めた空手アクションが、めちゃくちゃおもしろい。地下スタジオで自分以外は全員敵、な状況で、リアルな空手アクションが展開。服は徐々にはだけ、負ければ屈辱の絡みが待っているという、主人公・海空にとって鬼気迫る展開。

すごいバカバカしい(笑)。バカバカしいんだけど、工口と格闘技のミックスが生み出す独特の緊張感、グッと引き込まれます。「はぐれアイドル地獄変」という漫画が只者では無いと感じられる、手に汗握る導入部です。

業界サクセス・ストーリー?

百人組手を切り抜けた海空。社長にも認められ(?)、以降はテレビへの露出が増えることに。

…って言っても、新人グラドルが出るのはキワモノ系の番組ばかり。爆乳スイカ割りや、脱走したアリクイの捕獲作戦など、「いかにも」なバラエティにキャスティングされ、そのたびに工口なトラブルに巻き込まれます。

この、これでもか!とあふれるB級感。深夜番組や企画モノを彷彿とさせるおバカなノリがたまりません。その中にも時折ガチの格闘バトルが練り込まれたり、また仲間が増えて業界サクセス・ストーリー的な展開があったりと、目まぐるしい展開。読者を飽きさせない勢いがあります。

「戦乙女闘宴」開幕!

そんな工口バカな物語を一転させるのが、5巻後半から突入する「地球最強美女決定戦『戦乙女闘宴(ヴァルキリー・オペラ)』」。大晦日に放送されるよくある格闘技スペシャルイベントの、女子格版。

この「戦乙女闘宴」が想像以上に本格的な異種格闘技戦。主人公・海空の沖縄空手を皮切りに、総合格闘技、柔道、ムエタイ、バーリトゥード、ブラジリアン柔術、レスリング、コンバット・サンボ、シラット、日本拳法、カポエイラ、八卦掌、女子相撲、キックボクシング、テコンドー、etc.、etc.…

多彩な格闘技・格闘術の達人が参戦。総勢32名が火花を散らすことに。記事作成現在、最新巻である9巻までは、大晦日の本大会に出場するA~H各ブロックの代表8名を選ぶ予選24試合(16試合+8試合)が描かれます。

予選でも手抜き無しのガチンコバトル

こういうトーナメント形式のバトル物って、メイン・キャラクターやライバルの試合以外はサラッと、下手したら結果だけ見せる、ってなパターンがありますよね。

が、予選1試合1試合を個別に、同じ熱量で描くのが「はぐれアイドル地獄変」の狂気。海空以外の勝負も、いっさい手抜き無し。しっかりとデザイン、風味付けされた女子格闘家たちが、おのれの肉体とワザのみを武器に、異種格闘技戦を繰り広げます。

アマレスVS空手、シラットVSコンバット・サンボ、ボクシングVSサバット、相撲VSダンベ…。おなじみのスポーツからマイナーな世界の武術まで、幅広い種類の格闘技が対戦。それらの戦いがどのように展開し、そして決着するのか。全く予想の付かない迫力の肉弾戦、ガチンコバトルに、ワクワクが止まりません。

って言うか、最初は「ここまで細かく各対戦を描くのか?」と驚いたんですが、テンポ良いバトルと一癖も二癖もある女子格闘家たちの戦いがおもしろすぎ。9巻で予選が終了するのですが、おそらく10巻以降で描かれる本戦が楽しみでなりません。

まとめ

以上、高遠るいさんの「はぐれアイドル地獄変」レビューでした。素直でちょっとおバカな空手ギャル・南風原海空は、地獄のようなアイドル業界を生き残ることができるのか?か~ら~の、異種格闘技ガチンコバトルトーナメント突入。先の読めないおもしろさがクセになる漫画です。

ところでこのブログは全年齢向けなので細かくは書きませんでしたが、冒頭でもチラッと記したR18風味。成人向けほどではありませんが、一般の漫画よりは過激な表現が多め。「戦乙女闘宴」編に突入したあとも、ところどころでイヤ~ンな話がぶっこまれてきます。なので耐性の無い人は注意。良い子は大きくなってから読んでくれよな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました