「パンデモニウム ―魔術師の村―」全2巻―異形の村を巡る本格ファンタジー

満身創痍の青年が目指したのは、異形の住人が暮らす「魔術師の村」。彼の目的は死んだ恋人を蘇生してもらうことだが、果たしてその願いは叶うのか?

柴本翔さんの漫画「パンデモニウム ―魔術師の村―」を読みました。ご覧の通り、登場人物は全員擬人化された動物。物語はI・IIの全2巻で完結済み。

全編セピア色のフルカラーで、ページは左から右へ開く形式という国産の漫画としてはちょっと変わった作りです。

スポンサーリンク

「パンデモニウム ―魔術師の村―」全2巻レビュー

「異形の土地」をめぐる物語

平和に暮らしながらも、どこからともなく現れる「空に潜む者達」、そして彼らが落とす「真っすぐな雷」に怯える世界

「彼ら」の全ては謎だが、人里離れた未踏の地「異形の土地」こそが「空の者達」の巣である、そんな噂が流れていた。

そんな世界に生きる青年ジファー。死んだ恋人を生き返らせるために異形の土地=魔術師の村を目指すが、途中で行き倒れに。瀕死の状態でいるところを村の女性・ドミーカに救われる。


[柴本翔 著 小学館「パンデモニウム ―魔術師の村―」1巻より引用]

親切心から掟を破り、村に外界人であるジファーを連れ込むドミーカ。ジファーは絶対に外に出るな、と釘を刺されるが、部屋を抜け出し「助けてくれたお礼に」と村の広場で花火を上げる

騒ぎを聞きつけてあらわれた村の長・エイヌに願いを伝えるが、すげなく断られるジファー。ある決意を胸に、村への滞在を続行。一方、村の外では不穏な動きが…

じっくりと描かれるファンタジードラマ

「パンデモニウム ―魔術師の村―」全2巻。舞台はちょっと暗めのファンタジー世界で、登場人物は全て擬人化された動物、というオリジナルの世界観が、全編フルカラーで展開されます。

迫害された土地に一人たどり着く流れ者。望みは死んだ恋人を生き返らせること。村の秘密、そして流れ者自身にも胸に秘めたものが―という、物語自体はとてもオーソドックスな作り


[柴本翔 著 小学館「パンデモニウム ―魔術師の村―」1巻より引用]

その外見ゆえに、外界を途絶した村に住まう異形の住人たち。しかしそれがまた謎の脅威に怯える人々の不信感を呼び寄せるという構図。

現実にもあてはまる示唆的なストーリー。魔法の存在やユニークな登場人物を交えて、ファンタジックにじっくり描かれます。

読み応えのある描写

本作を読んで感じたのは、作者・柴本翔さんの画風と画力の高さ。一人ひとりのキャラクター描写がすごく魅力的です。実在と非実在がいいバランスで組み合わさった外見や、その豊かな表情が物語に与える彩りが素晴らしい。

また抑えた色遣いで演出される雰囲気、多彩な構図、細かな描写と、眺めているだけでこれぞ漫画!な楽しさを感じることができます。一通り読み終わったあとにじっくりコマを眺めると、また新たな発見があったりして、読み応えがあります。

キャラクターの内面にも注目

外見だけではなく、丁寧に描かれるキャラクターの内面も、本作の魅力の一つ。

ヒロイン・ドミーカさんも良いのですが、特に印象的だったのはネズミ風の少女・モルテと、長・エイヌに付きそうキツネ風の女性・カヨウ

モルテはどちらかというとイヤな子ポジションなのですが、物語で重要な役目を果たすキャラクター。ジファーと同じく外界(村の外)出身であるモルテ。その意外な活躍に注目。

そしてもう一人、鮮やかな九つの尾を持つカヨウ。話の中心には絡む人物ではありませんが、とにかく目を惹きつけられる魅力があります。


[柴本翔 著 小学館「パンデモニウム ―魔術師の村―」2巻より引用]

後半で見せる、本作随一と言ってもいいカヨウのアクションシーンは迫力があり、超カッコイイ!カヨウを単体で主人公にしたスピンオフが読んでみたい…。

映画を見たような読後感

以上、漫画「パンデモニウム ―魔術師の村―」全2巻のレビューでした。なかなか特異な作風ですが、画力の高さも含めてとても読み応えのある漫画。セピア色の色付けも相まって、良質の映画を見たあとのような読後感でした。

作者の柴本翔さんは、シバモトショウ名義で現在noteにて漫画「花の騎士ダキニ」を連載中。

花の騎士ダキニ|柴本翔|note
オリジナルマンガ「花の騎士ダキニ」の本編リストです。

実は柴本さんを知ったのはこのダキニの翻訳版が勝手に製作され、無断転載されて困っている、という話題から。大変残念な話ですが、そのニュースから「パンデモニウム」にたどり着いたのも何かの縁なのでしょう。

「花の騎士ダキニ」にも「真っ直ぐな雷」が登場することから、「パンデモニウム」と世界観を同一にする作品のようです。気になった方は是非こちらもチェックしてみてください。

漫画データ
パンデモニウム ―魔術師の村―(1) (IKKI COMIX)著者:柴本翔出版社:小学館発行日:2014-01-30

コメント