ドラマ

ドラマ

「マイ・ブロークン・マリコ」―親友の遺骨を奪って向かうは、海

2019年7月に第一話が公開されるやいなや、爆速で話題になった「マイ・ブロークン・マリコ」。待望の単行本化です。 作者は平庫ワカさんで、全1巻完結。「マイ・ブロークン・マリコ」全4話ほか、読切「YISKA-イーサカ-」を収録。 ...
スポーツ

「スケッチ―」―モヤモヤを抱え、そしてスケボーに出会った女性たち

仕事に、恋愛に、そして人生に、ちょっと疲れた女性たちが新しく始めてみたのは、スケボー。 『いつかティファニーで朝食を』『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』などを手掛けたマキヒロチさんによる新作漫画『スケッチ―』。女性たちがスケートボード...
SF

「望郷太郎」―500年の眠りからひとり覚めた男の故郷への旅

500年の人工冬眠から目覚めた男は、文明の壊滅した未来でひとり故郷・日本を目指す― 「望郷太郎」1巻。講談社モーニング誌にて連載中、山田芳裕さんの新作です。 ↑こちらから第一話が試し読みができます。
スポンサーリンク
ドラマ

「将棋指す獣」―アマからのプロ編入を目指す女性棋士の過酷な戦い

「けもの」ではなく「ケダモノ」。過酷な将棋の世界で、プロ棋士を目指してケダモノのごとく盤面で牙をむく、一人の女性を描く物語「将棋指す獣(しょうぎさすケダモノ)」。 原作は「アイアンバディ」の左藤真通さん、漫画は「ミリオンジョー」の市丸...
ドラマ

「マンガに、編集って必要ですか?」―漫画業界物語、だけではない魅力的なストーリー

マンガ好きの間で、近年たびたび話題に上がる「編集不要論」。編集にひどい目に合わされた、なんて漫画家さんの告発が本にもなったり。 果たしてマンガ作りに編集は不可欠なのか?それとも? そんなマンガ業界の内情や課題をどストレートに描く...
ドラマ

令和でもおもしろい!「ブラック・ジャック」のススメ。少年チャンピオン版収録話リスト付

2019年7月、少年チャンピオン・コミックス版の「ブラック・ジャック」全25巻が電子書籍化されました。 ブラック・ジャックはこれまでに何度も読んでいますが、今までコミックを買ったことがなかったので(ほとんど病院で読んでたw)、これを機...
ドラマ

「マイナス 完全版」全5巻―美貌の女教師が巻き起こす事件描くサイコ・スリラー

幼少時のトラウマから、「嫌われたくない」という感情が異常に強い新任女教師。その脅迫的な観念が、やがて校内に凄惨な事件を引き起こしていく―。 山崎紗也夏さんの二十数年前の漫画「マイナス」全5巻。とある描写により掲載誌が回収されたこともあ...
ドラマ

「クマ撃ちの女」1巻―エゾヒグマを狙う女性ハンターの「冒険」

「日本最強生物」エゾヒグマを狙う女性ハンターを、彼女を追うライター視点でルポ風に描く漫画。その名も「クマ撃ちの女」。 ド直球なタイトルですが、これがまた予想外に読ませる、リアルな作品です。 作者は安島薮太さんで、単行本は1巻が刊...
ドラマ

「二鳥翠 黒谷知也作品集」―文学小説感覚を持つ全11編

「二鳥翠」 「にとりみどり」と読みます。表題作「二鳥翠」の主人公の名前。背が高くボーイッシュな彼女の憧れは、自分と似た雰囲気を持つ喫茶店のお姉さん―。 著者・黒谷知也さんによる、文学的雰囲気を漂わせる短編を取りまとめた、その名も...
ドラマ

「はたらくすすむ」1巻ー未知の業種で奮闘する中年男性の成長

定年退職後に就いた清掃業バイト。しかしそこは風俗店だった!そうとは知らずに働き始めた職場で、中年男性が体験する驚きの日々とは。 安堂ミキオさんの「はたらくすすむ」1巻を読みました。連載はヤングマガジンサード。一般コミックです(念の為)...
グルメ

「猫又まんま」1巻―やもめ男の食卓を支えるのは妻の幽霊と妖怪猫又

妻に先立たれ不健康な食生活を送る男。その姿を見るに見かねて立ち上がったのは、妻の幽霊と妖怪猫又だった!果たして幽霊と妖怪は、やもめの食卓に奇跡を起こすのか。 ちょっと風変わりなグルメ漫画、保松侘助さんの「猫又まんま」1巻を読みました。...
アクション

「GROUNDLESS」―隻眼の女性狙撃兵が激戦の果てに見る景色は

一人の女性の復讐劇を起点に、激烈な内乱と兵士たちの過酷な戦いを緻密に描き上げていく、影待蛍太さんの漫画「GROUNDLESS(グランドレス)」を読みました。 Web発のミリタリー漫画で、作者サイトから言葉を借りると「架空世界の戦場群像...
ドラマ

「プリンセスメゾン」―「住まいと女性」を優しい筆致で描く全6巻

漫画「プリンセスメゾン」。決して高年収では無いけれど、マンション購入に静かな情熱を燃やす独身女性・沼ちゃん。彼女とマンションギャラリーの人々の交流を中心に、「住まいと女性」を優しい筆致で描き出す物語です。 作者は「繕い裁つ人」「雑草た...
コメディ

「麻衣の虫ぐらし」全2巻―美女が体験する農業+虫の世界+ガチ百合

農業にいそしむカワイイ女の子たち。彼女たちの、のどかでキャッキャウフフな農業ライフを楽しむ漫画。 と思いきや…? 雨がっぱ少女群さんの漫画「麻衣の虫ぐらし」全2巻。作者の雨がっぱ少女群さんは、かつて断筆宣言をされていた伝説の絵師...
ドラマ

「メタモルフォーゼの縁側」2巻―年の差BL仲間の親交はより深く、そしてゆるやかな変化も

1巻に引き続き、鶴谷香央理さんの漫画「メタモルフォーゼの縁側」2巻のレビュー。 BL漫画仲間となった老女と女子高生。二人の交流を優しいタッチで描く作品です。 なお続巻のレビューということで、1巻を読んでいるという前提の内容になり...
ドラマ

「メタモルフォーゼの縁側」1巻―BL漫画で繋がった交流を通して描かれる「好き」

「don't like this」がとても良かったので、その流れで読んだ鶴谷香央理さんの「メタモルフォーゼの縁側」。BL漫画を通じて交流する、女子高生と老女のお話です。 これもまた「don't like this」に負けず劣らず、人物...
コメディ

「ほしとんで」―個性豊かな人々が集う、芸術学部俳句ゼミの青春

タイトルが「ほんとしんで」に見えるとは、作者・本田さんの自虐的な弁。 正しくは「ほしとんで」。 芸術学部の俳句ゼミに集った、ちょっと癖のある学生たちと、結構癖のある先生。彼らが繰り広げる、俳句コメディです。 これが予想外に...
ドラマ

「八百森のエリー」―野菜に人生捧げられますか!?仲卸にかける青春お仕事漫画

少し少女漫画風な美青年。しかし彼は野菜をこよなく愛し、仲卸業に命をかける、熱血お仕事青年だった…! 仔鹿リナさんの「八百森のエリー」。単行本は1~4巻まで刊行、以下続刊です。(※) コメディ寄りの漫画だと思っていたのですが、読む...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました